東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    途上国に来るとイキイキします。どーもとるです。


    非常識の連続である途上国は町中至るところにツッコミどころ満載でちょー楽しい!!ツッコミレーダーがビンビン反応するのです。

    そうそう、なにやらこのブログの読者にゴマキがいるらしいです。ゴマキって、




    ごとうまきですよ。



    これ以上は言いません(`・ω・´)キリッ



    昨日の夜ご飯は2ボリ(約2円)の大盛りポップコーンとテレレだけだったw午前中、お腹すいたなぁと思いつつもダラダラ。高地にいるせいか、全然お腹空かないし全然食べられないんだよねー。


    昼頃に外出。


    昨日から道路の一部を封鎖したり、なんかデモみたいなことやってたんだけど、今日も継続中の模様。至るところに人人人・・ただならぬ雰囲気。
    P1182024.jpg

    P1182025.jpg

    P1182026.jpg


    路上で売ってた豚肉サンドイッチを食べてみた。8ボリ(約90円)
    パクチーではない、香りのきつい草が入っててあんまり美味しくなかった。。
    P1182028.jpg


    ボリビアの料理はひどい!という話と、そこまで酷くない。という話を両方聞く。路上の、どローカルフードでお手並み拝見。
    P1182029.jpg

    ここ屋台ってか、机もなければ椅子もない店w店ってか、なんてーの、完全に露店。インドのチャイ屋だって、椅子ぐらいあるぞ!w
    P1182031.jpg

    なんかよーわからんものが出てきた。さっきのサンドイッチで結構お腹いっぱいだったからスープだけで!って言ったのに、「はぁ?」みたいなリアクションされて、「じゃあふつーのやつでいいよ!」って言っちゃったんだよね‥すごい量。米におかず4種類ぐらい乗っかってるw
    そびえ立つ鶏肉!10ボリ(115円)
    P1182030.jpg


    味は・・
    まぁ不味くないけど、うまくない。どっちかと言えば不味い寄りかwでもインドの10倍美味しいよ!wほんとに無理。インドのインド料理。



    ハンガーの使い方おかしいだろ!なぜわざわざ難しい使い方をするw伸びちゃう!肩んとこ伸びちゃうよー!
    P1182032.jpg

    ひぃー!こわひ!!夢に出てきそう。。ガンツの転送時みたいw
    P1182042.jpg


    これ、サボテンの実(たぶん)
    エジプトでもよく見かけて、水分補給の代わりによく食べてて懐かしくて食べた。結構主張してくる種が気になるけど、慣れればバクバクいけます。3つで2ボリ(23円)
    P1182037.jpg

    シンプルさを極めたプリン。プリンってゆーか、すんごい牛乳寄りのプリン。2.5ボリ(30円ぐらい)
    P1182041.jpg



    食い倒れとはまさにこのことですね・・歩くのも辛いぐらい食べまくってキツイ。。けぷけぷ。



    途上国を感じる街並み。ゴミが散乱。路上に人。
    P1182038.jpg

    P1182040.jpg




    ふと、雑踏の中で何かを奏でる音が耳に入ってきた。


    P1182043.jpg



    あのおじいさんだ。


    あのおじいさん、目が見えてない。楽器を弾いているのとはほど遠く、ただ右手を上下に動かしてるだけだった。彼が奏でる音は雑踏にかき消され、過ぎ行く人は見て見ぬふりさえしない。

    途上国にはよくある日常のヒトコマ。


    P1182044.jpg


    いつもは素通りする。でも今日はなんとなく気になって、写真を2枚撮ったあとに彼に近づいて、彼と同じぐらいボロボロになった容器の中に小銭を入れた。
    おじいさんは確実に目が見えてないけど、俺の存在には気づいているはず。だけどまるで通り風や彼が奏でる空っぽい音のように俺は扱われた。
    それが悲しかったわけではないけど、人はお互いの存在を認め合うことによって存在するんだなと思った。



    途上国の日常から学ぶことは多い。




    その後、奇跡的にオシャレなカフェを見つけて反射的に入った。
    メニューの一番上に「espresso」がくる店だったのでここで美味しいブラックコーヒーを飲むことができないことはすぐにわかったけど、いつも通り「cafe americano」を頼んだ。espressoを出す店のメニューには大体、ブラックコーヒーがメニューにないけど、「cafe americano」と言えば、日本で言ういわゆるブラックコーヒーが出てくる。ようするに、エスプレッソで淹れたコーヒーをお湯で割ったものがそれになる。厳密には全然違うんだけど。
    P1182045.jpg


    案の定不味いコーヒーだったけど、日本のアメリカンコーヒーは酸味が強い上に薄くて飲めたもんじゃないけど、これはきっとブラジルの豆を使ってるからcafe americano用に薄味ではあるけど、酸味はなくて冷めても飲めるコーヒーだった。
    さっきおじいさんに渡した額よりも高い一杯。そう思ったらただでさえ不味いコーヒーがさらに不味くなった。
    6ボリ(約70円)
    P1182047.jpg





    帰り道で珍しく体内GPSが反応せず、迷子になったw
    迷子になったおかげで面白い壁画に出会った。



    この女トチ狂っとるwww

    P1182048.jpg




    最後にコチャバンバの安宿情報。
    「Hostal Colonia」
    住所 Calle Junin134(AV Heroinasの近く)
    個室50ボリ
    バストイレ別・Wifi Free
    まさかの三つ星w
    可愛い中庭あり。

    P1172000.jpg

    最近、強力ブロガーが多数現れたのかランキングが急降下w
    よいしょ期待してます!

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2012/01/19 10:23】 | ボリビア Bolivia - Cochabamba
    トラックバック(0) |


    ひとひと
    気になるゴマキ。

    ひとしさん
    とる
    私も気になってます!!

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    気になるゴマキ。
    2012/01/19(Thu) 13:32 | URL  | ひとひと #-[ 編集]
    ひとしさん
    私も気になってます!!
    2012/01/19(Thu) 20:52 | URL  | とる #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。