東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    もうすぐ帰るのにどっぷり日本に浸かってました。どーもとるです。



    ペンション園田で過ごした6日間、快適かつちょー楽しかった!スタッフの方々の自然体な振る舞いが心地よかったなぁ。そして毎日のシェア飯が素晴らしすぎでした!6日間も居て一度もごはん作ってないw

    出発の朝もカイさんがごはん作ってくれた!
    なんと、そばと炊き込みごはん!!!!!しかも「餞別」ということで無料でした!
    P1151989.jpg

    P1151990.jpg


    ペンション園田のはじめさんがお仕事でアスンシオンからメキシコに行く日とチェックアウトする日が一緒だったので、ただしさんの運転で乗せてってもらいました♪



    アスンシオンのバスターミナルには15時すぎぐらいに着いた。
    ボリビアのサンタクルス行きのバスは20時発・・5時間待ち。前日、3時間ぐらいしか寝てなかったのでバスターミナルの席を2つ使わせていただいて寝ることにwホームレス的なことするの久しぶりだなぁ。



    ・・・

    暑さとハエで目が覚めた。
    残り20,000グアラニー(約400円)を消費するためにターミナル内をふらふら。




    また買ってしまった!!
    牛の角製のマテ茶容器。アニマル製品は好きじゃないんだけど、このタイプの容器はパラグアイでよく見かけたのでついつい。
    P1151996.jpg


    ほぼ時間通りにバスは来たけど、ボロすぎる。。バス会社の人はセミカマ(準寝台)って言ってたし、食事も付くって言ってたからもっといいバスのはず。と思ってたけど、どうやらこのオンボロバスで合ってるらしい!!アイドリングのときの音がどう考えても異常なこのバス。もちろん走行中も煩い。

    ぁーこれから途上国に行くんだな。と思ったw


    パラグアイのイミグレを午前5時前に通過。星が綺麗だった。
    P1161997.jpg



    隣の席のペルー人、Lilianaに「朝ごはんだよ!」と起こされて供されたものは


    紙パックジュース小
    クリームサンドクッキー4枚


    以上。
    マジかw1分で朝ごはん終了。


    ボリビアは入国チェックが厳しいのか、警察によるチェックと軍によるチェック、さらにイミグレと何度かバスを下ろされた。
    そしてバスの故障orz
    P1161998.jpg


    大した故障じゃなかったみたいだけど、35度を超える炎天下の中しばらくクーラーが使えなかった、、復旧後「クーラー直ったから窓閉めろ!」とバスの運転手からの指示があったものの、一向に車内は冷えず。。みんなクーラーが効くのを信じて窓を閉め切ったままバスは走る・・




    くそ暑い。

    バス乗りながら汗が垂れるって異常だろw腕には汗の玉ができてるー!
    ブーイングの嵐の後、窓を全開にするとともに乗客の不満も吹っ飛んだ。



    故障気味のバスは遅れまくって、結局サンタクルスに着いたのは夜の9時半。パラグアイとの時差が1時間あるので所要時間は26時間。。バスの質も悪かったし、久しぶりにハードな移動だった。

    アスンシオン―サンタクルス
    所要時間26時間(通常20時間)、250,000グアラニー(約5000円)


    さらにそこからCochabambaという町を目指す。
    サンタクルス近郊にある、日本人移住区・サンフアンとコロニアルオキナワに行きたかったけど、時間がないことが判明して先を急ぐことにした。

    1社、2社、3社、4社、、とコチャバンバ行きのバスを尋ねるもどこの会社も「NO」
    時間的にも席的にも厳しい感じ・・最後の1社と思われるところに祈る気持ちで聞いてみたら、、




    残り2席


    キターーーーーーー!


    いいねいいね!ついてるよー!
    再び夜行バスに乗り込む。

    Santa Cruz―Cochabamba
    所要時間約10時間、60ボリ(660円)


    さすが物価鬼安のボリビアである。夜行バスで600円そこらwアルゼンチンだと8000円ぐらいするwまぁバスの質も全然違うんだけどバッパーにとっては質よりも値段が安いほうがいいよね。



    そんなわけで、ペンション園田を出てから約48時間。
    久しぶりの大移動でした!一気に2日も日付が進んぢまったw
    高地順応のため、しばらくのんびりします。

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2012/01/18 02:49】 | ボリビア Bolivia - Cochabamba
    トラックバック(0) |


    ひとひと
    すげーバスだな。完全に廃車倉庫。これで移動するのは怖わ過ぎる。

    ひとしさん
    とる
    まぁまだマシな方だけどねー。アジアだったらもっとひどいバス走ってるよ!


    ヒロシ
    え!?ウチらがサンタクルスからアスンシオンまで乗ったバス、そもそも最初からエアコンなかったけどなにか!?
    トイレと壁にすき間あいてておもいっきり匂いが漏れてたけどなにか!?
    そのトイレのすぐ前の席でしたがなにか!?

    ヒロシくん
    とる
    ボリビア発だからそんなもんでしょうw
    でもきっと、パラグアイから乗っても結局往復して運行してるわけだから一緒だと思うわ。
    バスのトイレって基本的に匂い強烈ですよね、、

    管理人のみ閲覧できます
    -


    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    すげーバスだな。完全に廃車倉庫。これで移動するのは怖わ過ぎる。
    2012/01/18(Wed) 13:12 | URL  | ひとひと #-[ 編集]
    ひとしさん
    まぁまだマシな方だけどねー。アジアだったらもっとひどいバス走ってるよ!
    2012/01/18(Wed) 19:53 | URL  | とる #-[ 編集]
    え!?ウチらがサンタクルスからアスンシオンまで乗ったバス、そもそも最初からエアコンなかったけどなにか!?
    トイレと壁にすき間あいてておもいっきり匂いが漏れてたけどなにか!?
    そのトイレのすぐ前の席でしたがなにか!?
    2012/01/18(Wed) 22:44 | URL  | ヒロシ #-[ 編集]
    ヒロシくん
    ボリビア発だからそんなもんでしょうw
    でもきっと、パラグアイから乗っても結局往復して運行してるわけだから一緒だと思うわ。
    バスのトイレって基本的に匂い強烈ですよね、、
    2012/01/19(Thu) 09:42 | URL  | とる #-[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012/01/21(Sat) 03:03 |   |  #[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。