東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    移動は朝早くにしましょう。どーもとるです。



    素敵な世界遺産の街・カルタヘナからバスで東へ移動。

    とりあえずSanta Martaという街を目指したんだけど、何を勘違いしてか、

    2時間で着く。と思ってまして。実際は8時間かかりました(汗)

    後でみたらロンプラには5時間て書いてあった、、渋滞があったからね、ちょっと時間かかったわ。


    カルタヘナのバスターミナルまで行くのに、ローカルバスで行ったんだけど、俺より先にローカルバスに乗ろうとしてる欧米人旅行者(男2、女1)がいて、声掛けたんだけど、


    METRO CARって書いてあるバスしか乗っちゃダメだ!


    とか言い出して、無常にも目の前を「Bus Terminal!Bus Terminal!」と叫ぶバスが何台も通りすぎて行く。。


    とる「ほとんどのバスがバスターミナル行くと思うんだけど、、。」

    ガイジン「僕たちはバックパッカーだから、騙されるんだよ!」


    いやいやどんなけ警戒心強いんだよw

    どーしようもない彼らにうんざりして、俺は同じくバスを待ってる風の現地人に尋ねたら、「あのバスが行くよ。よし、一緒に乗ろう!」と教えてくれたのでサクっと乗ることに。

    そしたらそいつらも一緒に乗ってきやがったwww


    バスターミナルに着いても彼らの警戒心は解けることがなく、コロンビア人の声を一切聞くことなく、完全にシカトしてバスターミナルまで足早に一直線!その態度が酷くて、、そこまで警戒しなくてもなぁ。と思った。
    俺はバス降りたときに声を掛けられたオヤジの言うことを聞いて屋台でつまみ食いしながらその場で待機。

    しばらくすると大型バスがきたー!


    乗ったら、またそいつらがいやがってwww

    彼らは恐らくスペイン語圏の人間で、スペイン語話せるんだから(逆に英語は話せない)あそこまで地元の人をシャットアウトしなくてもいいのになぁと思った。


    なにはともあれ動く冷蔵庫でSanta Martaに到着。(30,000ペソ 1200円たけーw)

    ここからさらに最終目的地のTagangaというところに乗り合いミニバスで1時間。(1,100ペソ 44円やすぃーw)


    着いた頃にはもう夜で真っ暗。
    とりあえず宿探し。その辺に座ってる人に聞いてみる。
    「安宿はどこにありますか?15,000ペソ(600円)ぐらいのところがいいんだけど。」

    「じゃあ、あそこだな!よし、来い。」


    と案内されたのは村の中心地にある「Happy Hostel」というところ。
    ドミ12,000ペソ(480円)
    Wifi Free
    家族経営♪

    いろんな国籍の宿泊客がいてワイワイ感がいい感じ♪


    ドイツ人カップルが揃って誕生日!

    ということで?庭でピザパーティー!!


    ピザ職人・Ramiro From Argentina
    DSCN5245.jpg

    DSCN5247.jpg

    本格的すぐるwww


    飲み物も100%フルーツのラム酒割りで。
    デザートに手作りチーズケーキまであってwなんなのこいつらすごすぎる!


    零時回ったところで、

    「よし、ダウンタウンに行こう!」

    って、ここ人口5000人の村なw


    この村はロンプランには小さな漁村って書いてあるんだけど、ダイビングライセンスが安く取れるらしく、バッパーに人気で、バッパーに人気のあるところには酒と女とクラブとハッパがあるのは世界の常識。

    10人ぐらいでクラブに行って、3時ごろまで踊ってた。
    カリブ海沿いらしく、途中でサルサの曲がかかったりしてた。サルサは踊れないからその時だけ現物客wしかし、地元の人ってほんと踊りうまいよねー。特にサルサはすごい!あの独特なリズムとステップの中で激しく動くのって難しいよー。

    宿に戻ってみんなもう寝るんかなぁ。と思ったら誰一人寝ることなく、飲みなおしw
    初めてウォッカをボトルで飲みましたw元気やなぁ、こいつらと思ってたら彼らがプカプカやってるのが回ってきた!!


    そう、アレである(汗

    俺タバコも吸えないんだから無理無理ー!って断ってたんだけど、2回目のときは断れる雰囲気ではなくて、2、3回プカプカして吸ったフリw
    あんまりニオイのしないやつで、そもそも肺に入れてないからキマルわけもなく、特に無反応で終了w


    床についた頃には5時回ってた。


    異文化な夜でした。




    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/10/14 01:00】 | コロンビア Colombia - Taganga
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。