東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今いるところがマラリア感染地域だということをジャングルで蚊に取り囲まれてから知りました。どーもとるです。



    手遅れ。

    ってこのことですねーw感染してないのを祈るしかない。。


    最高に居心地のよかった、カンクンの日本人宿ロサス7を後にして14時40分発のバスでパレンケという町へ。

    着いたの翌日の朝6時。


    15時間20分かかった。

    久しぶりにガッツリ移動したw
    過去最長移動は大災害の中移動したサムイ島からバンコクまでの26時間だけど(死)


    ちょいちょい止まるバスだったけど、意外と疲れてなくて、とりあえず狙ってた宿にチェックインして、シャワーを浴びて、洗濯をしてのんびりしてたら、


    「遺跡行きませんか?」

    と、声が掛かりヨシくんとマサシくんと三人で行くことに。


    パレンケの遺跡はあまりいい評判を聞いてなかったんだけど、、、


    DSCN5004.jpg

    DSCN5012.jpg

    DSCN5015.jpg

    DSCN5019.jpg

    DSCN5024.jpg


    めっちゃええやーーーん!!


    起伏があって地形が面白いし、ジャングルの中に埋もれるように遺跡があったり、ピラミッドに登ることもできるし、中にも入ることができるし、滝もいくつかあって、面白い!

    個人的には世界遺産として有名なチチェンイツァよりよかったなぁ。

    やっぱり自由度が高いのっていいね!マラリア対策(蚊よけ)さえしてけばいいところだと思います。


    入園料25ペソ
    遺跡入場料51ペソ
    移動費片道10ペソ


    パレンケの安宿「Posada Nacha'n Ka'an」
    Av20 de Noviembre
    Domi 70ペソ
    WIFI FREE
    個室は少々高くて、ACなし250ペソ。ACあり500ペソ。
    場所はバス停から徒歩5分~10分。
    町の中心部だし、誰かに尋ねればすぐ教えてくれると思う。確か歩き方の地図にも載ってた気が。

    ドミは最上階で見晴らしは最高。昼間は暑くて居られないけどw
    DSCN5026.jpg

    【2011/09/26 07:37】 | メキシコ Mexico - Palenque
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。