東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スペイン語思い出してきた。どーもとるです。



    4年前にペルーに1ヶ月行ったときに旅用語はほとんど覚えたんだけど、さすがにもう忘れてて。でも最近徐々に思い出してきた!やっぱりスペイン語は伝わりやすいし、聞き取りやすいわ。日本人にとっては学びやすい言語だと思う。実際、英語は全然できないのにスペイン語の日常会話はできる旅人は結構多い。


    カンクンではジンベイザメと泳げる。


    ということは前から知ってたんだけど、時期にも値段にもよるし微妙だなぁと思ってたんだけど、5月15日~9月15日がシーズンらしくギリギリ大丈夫!的な話を聞いたから行ってみることに。

    行ったことのある人にアドバイスをもらったんだけど、


    とりあえず港まで行って、客引きと交渉せよ。

    と、いかにも旅人らしいアドバイスをもらい、港まで行くことに。
    当然港まで行くのにはローカルバスを使う。中南米ではローカルバスの運転手がスペイン語しか話せないのはもはや常識。多少時間はかかったけど難なくPUNTASAMという港に到着。


    ・・・

    辺りを見渡すも、人の気配なし。


    コレクティーボ(ミニバス)のオヤジに「ジンベエザメが見たいんだ!」と英語で言っても通じるわけはなく、スペイン語も「ジンベエザメ」という単語がわからないため困った。


    困ったときは・・



    DSCN4777.jpg


    通じましたよw



    でも、「それはわかったけど、この港からのフェリーはあと何時間後でうにゃうにゃ・・」と言って聞かない。
    迷った挙句、とりあえず降りてみたらホテル地区から来たと思われる欧米人が乗ったミニバンが颯爽と登場!!スタッフらしい人に聞いてみたら、


    スタッフ「ん?なんだお前。金は払ったのか?彼らはいくらだと言ってた?」


    とりあえずその「彼ら」が誰を指してるのかわからなくて笑いそうになったんだけどw
    とる「ぃや、まだ払ってない。彼らは800ペソだと言っていた。」

    と返したら、別のスタッフとごにゃごにゃ相談し始めて、、


    「よし、わかった乗れ。」


    キターーー!!あざす。800ペソって5200円ぐらいね。相場は80USD~100USDだから結構安い。


    昨日のフェリーとは段違いな小型ボートで出発。
    DSCN4769.jpg

    DSCN4770.jpg


    ジンベエザメはちょっと離れたところにいるらしく、1時間ぐらい走ったかな?

    突然、海面から背びれがチラっと見えて、歓声があがる!!


    ジンベエザメは海面際を泳ぐため、ボート上からでも姿が見える!
    たまにボートの真下をくぐったりしてたまらないw

    こんな感じでガイドと一緒に泳ぐ。
    彼らの手前にうっすらと見える斑点模様をしたのがジンベイ!
    DSCN4771.jpg

    ゆったりと力強く泳ぐジンベイザメと一緒に泳ぐにはある程度スキルが必要で、泳ぎがうまい人じゃないと一緒に泳ぐのは難しいと思う。フィンつけて軽くクロールしたときのスピードと同じぐらいだからそんなに速くなくて、ガチで泳いだら追い越せるねw距離は手を伸ばしたら触れるぐらいまで近づけます!
    俺はガイドの泳ぎ方をよく見てから入ったから意外と楽に一緒に泳げた♪50㍍ぐらいだったかな。
    ヤツはアジ食べながら泳いでたよw


    イメージ図w
    じんべい1

    イメージ図2
    じんべい2


    数分間のジンベイザメとのドリームタイムを楽しんで船に上がったら、一気に気持ち悪くなって・・


    船酔いオワターorz

    沖合いは結構波が高くて、ジンベイザメに近づくために船がゆっくりかつ、急旋回したりするものだからそれで・・昨日遅くまで飲んでた影響かもしれないけど・・

    一回気持ち悪くなると船を降りるまで死亡する船酔いがすぐによくなるはずがなく、それ以降はジンベイザメどころじゃなくなってついにリバースorz

    他の人は4、5回ぐらい泳いでて羨ましかった。。はうわ。


    弱ってたらドイツ人が、「水平線をミロ!」

    とアドバイスをくれて、それ以降はだいぶよくなった。そのツアーはジンベイザメだけでは終わらず、別の場所にある珊瑚礁でスノーケリングができた♪この頃には80%ぐらい回復!
    DSCN4772.jpg

    島からも陸からも離れてるためかなり綺麗だった!深さはなかったけどね。病み上がりには調度良くてジンベイ後のスノーケリングも大満足!
    チキンのサンドイッチとセビチェとジュースもついてスタッフも優しくていいツアーだった。

    RSCN4778.jpg


    最後に要求されたチップは踏み倒しましたけどね。(ドヤ)

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/09/14 20:49】 | メキシコ Mexico - Cancun
    トラックバック(0) |

    古代絵
    ひとひと
    素晴らしいジンベイザメの絵W。やはりあんたは自然人だな、アメリカは即刻スルーかよ。


    とる
    >ひとしさん
    スルーしてないじゃん!NY行ったし。
    中米、南米は自然が豊かだねースケールがハンパない。

    承認待ちコメント
    -


    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    古代絵
    素晴らしいジンベイザメの絵W。やはりあんたは自然人だな、アメリカは即刻スルーかよ。
    2011/09/15(Thu) 16:12 | URL  | ひとひと #-[ 編集]
    >ひとしさん
    スルーしてないじゃん!NY行ったし。
    中米、南米は自然が豊かだねースケールがハンパない。
    2011/09/15(Thu) 22:43 | URL  | とる #-[ 編集]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    2015/05/05(Tue) 11:05 |   |  #[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。