東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    アムステルダムは自由な気風が溢れてて素敵!

    朝歩いてたら・・



    路面が垂直にー!!


    DSCN4407.jpg


    運河沿いに立ち並ぶ建物にはオランダの黄金時代である、17世紀頃のものもちらほらあったりして素敵。

    DSCN4411.jpg

    DSCN4422.jpg

    でも、そのすぐ近くにブリブリコーヒーショップがあったりw

    DSCN4413.jpg


    オランダの近代的な建物はどれも独創的でほんとに面白い!
    DSCN4432.jpg

    DSCN4425.jpg

    DSCN4424.jpg

    DSCN4416.jpg



    アムステルダムは都会だけど全然騒々しくないし、住みやすい感じ。
    ちょっと電車で田舎に行けば「オランダらしい風景」がそこにある。

    DSCN4439.jpg

    DSCN4442.jpg

    DSCN4449.jpg


    相変わらず先進国は快適すぎて全然ワクワクしないけど、ブダペスト辺りから先進国の空気を感じ始めて、その快適な感じがもう3週間も続いてる。いい意味でも悪い意味でも慣れちゃったなぁ。
    途上国を恋しく思う気持ちが大きく減退しているwま、行ったら行ったでいつもの、


    俺は今生きている!

    って感じるんだろうけど。



    アムステルダムではさすが東インド会社で栄えた国らしくいろんな国の料理が食べれるっぽいけど、今日は


    サーロインステーキを食べた。

    アルゼンチン産のw


    DSCN4453.jpg

    アルゼンチンは世界的に牛肉の産地として有名で、世界の常識では牛肉といえばアルゼンチンかオーストラリアだ。
    いわゆるオージービーフは本場でも食べたし、日本でも食べたことがあるけどアルゼンチンの牛肉は食べたことがない!南米を旅した旅人はやたらとアルゼンチンの牛肉を推すイメージがあるため、結構期待してたんだけど・・

    おまけにSirの称号を持つ牛肉の部位である・・




    なんこれ。ステーキってか牛やん。


    てか、ソースはどこいったw



    和牛が恋しいよー!!!!!


    くるま?
    DSCN4454.jpg

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/09/02 20:17】 | オランダ Netherlands - Amsterdam
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。