東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ヨルダンの英語発音が慣れない。どーもとるです。




    ヨルダンじゃなくてジョルダン。シナイ山もそうだけどねー。Sinaiって英語で言う場合は「サァイナァイ」だからね。ちょっと大袈裟な感じになりますw


    ヨルダンの遺跡と言えば、



    ペトラ。


    誰もが口を揃えて、「あそこの遺跡は良い!」という場所。

    結論から言えば、



    間違いない。


    気になる点は、入場料が年々上昇傾向にあって、それが法外な領域へ突入しかけてるということ。
    1日券50Dinar、約5750円
    2日券は55Dinarだから2日以上見るならかなりお得になる。
    でも数年前は半額だったとか。。マチュピチュとか、ゴリラトレッキングもそうだけど、世界的に有名なところは値上げ圧力が凄まじい。。完全に売り手市場。

    あとは、遺跡内にある無料の博物館の展示の仕方がお粗末。展示されてるものは金や銀、青銅、紀元前1世紀頃の絵付けの壷など素晴らしいものばかりなのに残念、、


    ペトラは谷にある自然を生かした要塞の遺跡で、インディージョーンズの舞台になった場所としても有名。
    Siqと呼ばれる、細い道が遺跡への入り口。

    DSCN3314.jpg

    この遺跡は紀元前1世紀ごろにNabataeanによって築かれた。日本語ではナバタエ人というらしいけど、高校の世界史で彼らのことが出てきたことはなかったように思う。
    彼らはダムを作って、水をコントロールしていたらしい。当時のダムや、側溝が綺麗に残ってて素晴らしかった。

    DSCN3315.jpg


    風の通り道、Siqを抜けると突然表れる巨大な門のような建物が、有名なAl Khazna
    紀元前60~紀元後50年ごろに作られた、一枚岩から成る遺跡。高さは39.5㍍もある。
    DSCN3318.jpg

    その後、ナバタエ人はローマ帝国に支配されることになったため、ローマ文化も数多く見ることができる。

    DSCN3325.jpg


    ヨーロッパ、東アフリカ、インドを結ぶ中継地点と栄えたペトラは非常に魅力的な場所で、数多くの地震で傷つき、最終的には崩壊してしまって長い間忘れ去られていた遺跡だけど、出土品や、岩肌への彫刻などから当時の繁栄ぶりがよくわかって、全く色褪せていなかった。
    しつこい客引きなどを見ると、色褪せてしまったのは人の方だと感じた。

    DSCN3322.jpg




    明日は、世界一低い場所にある湖へ行ってきます。


    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/07/19 22:59】 | ヨルダン Jordan - Petra
    トラックバック(0) |

    文明
    ひとひと
    正に石の文化だ。、上を見てばかりで首が変になりそだな、スケールが半端じゃない

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    文明
    正に石の文化だ。、上を見てばかりで首が変になりそだな、スケールが半端じゃない
    2011/07/20(Wed) 13:11 | URL  | ひとひと #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。