東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    アラビア語の通じなさが異常。どーもとるです。




    アラビア語には声調がないのに全然通じん!英語にも日本語にもない発音なのかなぁ。聞き取りも難しいし。地名が聞き取れないから、「ここどこ?」って聞いてもわかんないw


    カイロ。

    アラビア語。



    といえば、、?



    小池百合子でしょ。
    同じ発想した人好きですw

    小池百合子がどれぐらいアラビア語できるか知らないけど、政界でアラビア語が流暢な人っていったら彼女だよねー。カイロ大卒。



    「歩き方」をくれた旅人が教えてくれた、ラクダ市場へ行ってきた。
    ちょーローカルなところにあるから行き方もちょーローカル。大型バス、ミニバス、ピックアップトラックの荷台を乗り継いで行く。カイロの中心地から北西方向へ40㌔ぐらい行ったところにある。
    素直に歩き方を持っていけばよかったものの、「重いし、いらないっしょ!」と思って部屋に置いて行ったのが間違いだった。。
    乗り継いで乗り継いで「Birqashu」という目的に着いたんだけど、それらしきものは全くない。。どーやらBirqashuは地区の名前でラクダ市場はその地区の中のどこかにある模様。英語の通用度の低さがハンパないため、「camel market」の単語すら通じない。困った。


    困ったときは絵だ。

    DSCN3122.jpg

    通じたw


    無事にラクダ市場へ到着。
    なるほど、ここは面白い!場内に入るとさっそく取引らしきものをしているではないか!最初はラクダの虐待にしか見えなかったけどw30分ぐらい観察してたら、なんとなくわかった気がした。竹の棒を使って全力でバシバシ!叩くことによってラクダの根性というか、気性とか体調を買い手に見せてるんだな。
    それにしても貴重な商品を全力で殴るのはどうかと思うwラクダの向こう側にいる集団が買い手と思われる。
    DSCN3119.jpg


    何百頭も売られている。毎週金・日開催。
    DSCN3103.jpg


    ツーショットを嫌がるラクダとラクダ使いの少年。
    DSCN3107.jpg


    しろらくだ!
    DSCN3115.jpg


    ラクダの相場は1頭5000~7000エジプト£だそうだ。日本円で6万~10万円弱。安くないか?w日本だったら犬・猫下級クラスだぞw興味のある方はどうぞ。輸送は自力ですが。
    ドナドナドーナ。
    DSCN3098.jpg




    帰りにこれまた全く言葉が通じず困った挙句、5ポンドだと思ったら聞き間違えてて、50ポンド払う羽目になった。。10倍の差はデカい。。軽く凹みながら宿に戻ろうとしたら、、


    ちょーデモってまして。


    左側のベージュ色建物の8階が我が家ですw
    DSCN3127.jpg



    とりあえず何か食べようかと思ったものの、デモの影響+休日ということで全然店がやってなくて、数十分彷徨った末にジャンクフード店っぽいところに入店。そこで少々英語を話すエジプト人のグループに声を掛けられ、二階へ移動したら、二階は程度の良いレストラン!エジプトに来て初のレストランである(汗)400円~500円ぐらいだから大したことないんだけど、いつもの食事の2倍以上の値段wなので値段控え目のものを注文。味はまぁまぁ。さすがエジプト。無難な着地点を知っているw
    会計のときにちょっと多めに払おうとしたら、

    「払わなくていい!俺たちが払うから!」

    素敵。エジプト人好きw←単純


    Viva La Revolution!
    DSCN3123.jpg



    1月25日に起きた、治安部隊と民衆の対立で1000人が死亡。多数の怪我人も出た。そんなに壮絶なものだったのかと自分の無知を恥ずかしく思った。さらに、最近の北アフリカを中心としたアラブ国家の民主化運動は全てアメリカが嗾けてると思っていたけど、エジプトにおいてはそうじゃない模様。彼らが誰かによるプロパガンダもしくは洗脳によってムバラク前大統領を辞任に追い込んだ可能性はあるものの、彼らから直接話を聞くとあくまでも民衆発の民衆中心の革命に思える。彼らは高い失業率や停滞気味の経済、アラブ諸国を無視したイスラエル寄りの外交、ムバラク一家による国益の搾取などなど政府に対する多くの不満を抱えている。

    1月25日は1st Revolutionで今は、2nd Revolution中だそうだ。具体的には9月下旬に行われる議員選挙、11月に行われる大統領選。その選挙方法について大きく揉めている最中で、反政府デモと選挙戦が相まって行われてる模様。だからカオスに近いような状況。ただ、熱気は凄い。
    道端やカフェ、レストランでも大声を張り上げて年齢、他人、知人関係なく議論をしている。12歳ぐらいの少女が街頭演説台に立ってシュプレッヒコールを上げているのも見かけた。国が若くて多大なエネルギーを持っている。多くの若者が国に興味を持ち、行動をし、みんなで国を作ろうとしている。言葉はわからないけどその情熱はガンガン伝わってくる。心底羨ましく思った。比較論は好きじゃないけど、いいところは見習うべきだと思う。日本どうなの、マジで。世界的には大学出てりゃ政治の話や経済の話ができて当たり前だけど、日本って全く話にならないよね。俺も街角で忌憚なく議論したい!

    DSCN3133.jpg


    日本の選挙システムについて聞かれたけど、うまく答えれなかった。。英語力がなさすぎでorz
    エジプトで起きた1月25日の革命についても「意見を聞かせて欲しい」って言われたけど、背景がわからなくて逆に質問して終了したorz
    もっと勉強しないとダメだなぁ。

    軍の位置が気になったけど、軍は政府の一部だから民衆とは対立関係にあるみたい。だから軍事クーデターはないのかなぁ。でも民衆の結集力が凄まじいから賢い政治家や軍人はうまく民衆を味方につけるんだろうね。それにしても1000人ものエジプト人がなくなった1月25日の革命で、治安部隊側のエジプト人はどういう想いで鎮圧に動いたんだろう。治安部隊といえど、同じエジプト人だし、制服脱いだらただの人じゃないか。日頃から「何があっても政府の命令に従うこと」を訓練されてんのかなぁ。洗脳されてなきゃ行動できないよな。銃を向けた相手が幼馴染。とか有り得るじゃん。

    レストランで知り合った彼らと半日一緒に行動してたんだけど、その間飲み食いしたものは全部彼ら持ちだった。デモを見に行って、休憩がてら議論して、デモを見に行って、、の繰り返し。
    いろいろ考えさせられる充実した一日だった。



    日が暮れかけたから宿へ帰ろうとしたら、

    謎の入り口閉鎖オワタ。

    DSCN3140.jpg


    もみくちゃにされながら入れたけど。明日は静かにして欲しいw
    せめて宿の出入りぐらい自由にさせてくれwそして、セキュリーチェックするのは治安維持のため、歓迎だけど、入念すぎて軽くウザいぞw


    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/07/08 22:55】 | エジプト Egypt - Cairo
    トラックバック(0) |


    俺。
    アラビア語って言えばゆりこだよね。
    前普通にどっかの外国の政治家とアラビア語で話してたぞw エジプト問題は彼女に聞こうw

    さて、パキスタン人、一瞬似てないよと思ったが、
    よく考えたらパキスタンのグジャラート人とか、イスマイリ(イスラム教の宗派)の人間に似ている気がするw

    パキスタン、意外と民族多いのよ~。


    toru
    >keiさん
    百合子ネタに食いついてくるのは彼方ぐらいしかいませんでしたw
    民族対立が激化してるみたですね、パキスタン。カラチでは百人単位で死傷者が出てるようで。。

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    アラビア語って言えばゆりこだよね。
    前普通にどっかの外国の政治家とアラビア語で話してたぞw エジプト問題は彼女に聞こうw

    さて、パキスタン人、一瞬似てないよと思ったが、
    よく考えたらパキスタンのグジャラート人とか、イスマイリ(イスラム教の宗派)の人間に似ている気がするw

    パキスタン、意外と民族多いのよ~。
    2011/07/10(Sun) 14:22 | URL  | 俺。 #-[ 編集]
    >keiさん
    百合子ネタに食いついてくるのは彼方ぐらいしかいませんでしたw
    民族対立が激化してるみたですね、パキスタン。カラチでは百人単位で死傷者が出てるようで。。
    2011/07/10(Sun) 19:26 | URL  | toru #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。