東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    アフリカ人の巨乳率高すぎ。どーもとるです。






    エロさは皆無だけどね!だってなんかみんなゴリラみた(ry



    Mwanzaでは連日の酒盛り!

    宿の奥ばったところにちょっとした酒場があって、ローソクとシモネタをつまみにタンザニア人と酒を飲んだ。
    タンザニア人がそうなのか、アフリカ人がそうなのかわからないけど、彼らは酒を飲みながら「つまみ」の類を一切口にしない!何も食べずにひたすらビールを飲む。
    何も食べないから酔いやすいのか、しばらく飲んでないから酔いやすいのかわからないけど、1㍑でもう睡魔が。。ワイワイ騒ぐ彼らをよそに一人爆睡w





    飲んだら、寝る。




    これ俺の常識なw




    そこで出会った陽気なのんべぇ、FRED



    次の日、夕方ぐらいに宿をチェックアウトしてバスターミナルに向かう途中に偶然また彼と出会って、「昨日のこと覚えてる?」なんてありきたりな会話を交わしたら、彼もバスターミナルの方面へ行く用時があるというので、一緒にバイタクで行くことに。


    タンザニアにはアジアの足、バイタクがあるんです!!


    Mwanzaから隣りの国、Rwandaへ陸路で行くのにはまずNgaraという町まで行く。
    Mwanza - Ngaraはバスで12時間程度。悪路で有名らしい。
    Ngara行きのバスは、Mwanza市内中心部から10キロほど南へ行った、NyegeziというBus Standから朝発のバスがある。

    アフリカの地名は日本人にとって覚えにくい名前の連続である。。


    タンザニアには夜行バスがないため、




    長距離バスは朝しかない。



    当然、長距離になればなるほど出発する時間は早くなる。。そしてNgara行きのバスは




    乗車時刻 4:30AM



    鬼w何さ、4時半ってw

    だから、前日にバス停の近くにいないとまずいんです。



    バイタクにサンケツしながら、FREDが
    「もしよければ今から俺のボスに会いに行かないか?彼は明日オランダへ発つんだ。」



    というので、彼に会ったから何か起こるわけではないけど、せっかくだからその誘いに乗ってみることに。

    「ボス」はヴィクトリア湖の湖畔にあるリゾートみたいなところにいて、大物の雰囲気を漂わせていたw
    そこでもまたつまみ抜きの酒盛りだ。


    前日同様、ぬるーいビールを1㍑飲んで睡魔が、、、




    周りを気にせず爆睡www




    肉の焦げるいいニオイがして目を覚まし、鶏肉と生野菜と分厚く切られたフレンチフライをがっついた。
    途上国の鶏は基本的にクソうまい!よく身が絞まっててモチモチしてるのだ。そしてここタンザニアでも・・




    違う!!!!



    身が絞まりすぎてるーーーw
    硬くはないんだけど、ちょー筋肉質な感じ。アフリカは鶏までマッチョなのか、、



    DSCN2732.jpg




    気づいたら23時になっちゃって、FREDに「明日のバス早いから、早くバススタンド近くで休みたい!」て何度も言ったんだけど、彼は「なんだ?なんでそんなにプレッシャーかけるんだ!」と取り合ってくれない。。完全に酔っ払いであるw
    そんな彼を説得して、Nyegeziまで送ってもらった。途中バイクが軽く転倒するアクシデントがあったけど、酔ってたから無敵だったw


    Nyegezi Bus Stand近くの安宿にでも泊まろうと思ったんだけど、時刻は既に午前零時。。その場にいたオヤジに案内されたのは、





    雑魚寝スペース!




    そして雑魚寝なのに、金がかかるというw渋々、雑魚寝代1,000Tshを支払い、バスの乗車時刻までふて寝。



    ほんとに朝の4時半なんかにバスが来るのか不安だったけど、その時間にちゃんとバス来てた!いつの間にやら雑貨屋なども店を開き、商売をしていた。こんなクソ早い時間に。




    Mwanza - Ngaraは言うほど悪路ではなく、2~3時間未舗装の赤土エリアを爆走するけど、それ以外は割りと快適だった。何年か前に通った、タイ国境―シェムリアプの方がよっぽど悪路。
    ただ、今は乾燥してて赤土まみれになるけど、あれが雨季だとかなり悲惨なことになると思う。。



    12時間を覚悟したけど、10時間ぐらいでNgaraに到着。
    タンザニアは意外とどこでもGuest Houseがあるから貧乏旅行者にとってはかなり嬉しい。Ngaraもご他聞に漏れず一泊10,000Tshの安宿がBus Standすぐ近くにあった。


    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/06/18 22:05】 | タンザニア Tanzania - Mwanza
    トラックバック(0) |


    岩手、あっこ
    お久しぶりです。
    バンコクのさくらGHで会った、元GSの者です。

    インドからの絵葉書届きました。
    どうもありがとう。すっごい嬉しかったです。

    2年前に南米で知り合った旅友もアフリカにいるよ。もしかして会ってたりしてね。

    では、よい旅を。体調には気をつけて。


    toru
    >岩手、あっこさん
    ポストカード届いてよかったー!さりげなくブログちぇっくしてるよー。
    日本の生活が少し羨ましいwないものねだりだねー!

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    お久しぶりです。
    バンコクのさくらGHで会った、元GSの者です。

    インドからの絵葉書届きました。
    どうもありがとう。すっごい嬉しかったです。

    2年前に南米で知り合った旅友もアフリカにいるよ。もしかして会ってたりしてね。

    では、よい旅を。体調には気をつけて。
    2011/06/21(Tue) 15:34 | URL  | 岩手、あっこ #-[ 編集]
    >岩手、あっこさん
    ポストカード届いてよかったー!さりげなくブログちぇっくしてるよー。
    日本の生活が少し羨ましいwないものねだりだねー!
    2011/06/22(Wed) 23:11 | URL  | toru #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。