東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    お金がない。どーもとるです。





    Over the trouble、織田裕二ですね。
    ATMが見当たらなくて持ち金120ルピーしかないw(220円ぐらい)


    今日はね、Agraから40㌔ほど西へいったところにある「Fatehpur Sikri」ってとこに行ってきた。

    Idgar Bus Standってとこからローカルバスが出てるんだけど、たじー周辺からそこまで7㌔ぐらいあって、バスも走ってないし、オートリキシャーで行くぐらいしか方法がない。


    交渉の末、50ルピーで合意。


    インドでは何もかも交渉しないといけないのがめんどくさい。めんどくさすぎる!交渉ごとは好きだけどインド人との交渉はもつれることが多いし、なんてゆーか、



    うざい。w



    しばらく走ると、


    ドライバー「Agraでは衣類と大理石が有名なんだ。知ってるか?」

    とる「ぁー知ってる知ってる。」


    ドライバー「俺の知り合いが店をやってるから少し見ていかないか?見るだけでいいから。」

    とる「何も買う気ないんだけど。」


    ドライバー「ぃや、だから見るだけでいい!見るだけで!」

    とる「わかったよ。じゃあ見るだけねー。」






    ギギっと入店。

    主「おはよう!調子はどうだい?どこから?日本から?日本のどこ?名古屋?おぉ、愛知県だねー!」

    とる「へぇ、愛知県知ってんだ。」


    主「うちの店ではいろんなものを扱ってるんだが、クルタって知ってるか?女性はサリーだろ、なら男性はクルタだ。宗教的な行事で着たりするんだ。もちろん100%コットンさ。着てみるかい?」

    とる「サリーはよく聞くけど、クルタは知らなかったなぁ。(だってインド人が着てるの見たことないw)」

    言われるがままにそのクルタとやらを着てみたけど、ゴワゴワしてて全然着心地はよくない。。おまけにターバンも頭に巻かれる。

    とる「んー別に欲しくないなぁ。」


    主「・・そうか、ならスカーフはどうだ。こっちも100%コットンだ!彼女に、家族に、母親になんてプレゼントしたらどうだい?きっと喜ぶよ!」

    とる「ぃや、特に必要じゃないんだけど。」


    そしてここから店主の買ってくれオーラが全開となる。


    主「今は朝だろ?あなたは今日一番最初のお客さんだ。インドではその日一番最初の客が何か買うとその日一日が良い日になるんだ。でももし何も買わなかったらその日は悪い日になるんだ。だから買ってくれ。俺のために買ってくれ。



    そんなとんでもないこと言い出した店主。



    とんでも発言に多少気が緩んだけど、一貫して購買拒否!


    主「なんでもいいから買ってくれよ!タバコでもいいし、紅茶だってあるぞ!ねぇ、頼むよ!お願い!今日は半日営業なんだけど、あんたが戻ってくるまで待ってるから!何時にAgraには戻ってくる?3時?約束できる?」

    とる「無理。約束できない。もし買いたくなったらまた来るし、心配しなくても大丈夫だよ!明日もAgraにいるから。(ホントはいないw)」



    そんな感じのめんどくさいやり取りを経て、再びオートリキシャーに乗車。
    ドライバーに店での出来事に不満を漏らしたら、

    ドライバー「そいつぁ悪かった。じゃあ次は大理石の店に・・」


    黙って、バススタンドへ行け。


    少し渋い顔をして大人しくバススタンドへ行くオヤジ。
    しばらく走ると、

    ドライバー「あんたが行きたがってるFatehpurだが、ローカルバスで行くとたくさん停まって時間がかかるし、オートリキシャーの方がいいぞ。700ルピーでどうだ?」


    うるさい。言うことを聞け。



    そんなこんなでよーやくIdgar Bus Standへ到着。



    とる「ありがとう。はぃ、50ルピーね。」

    ドライバー「・・・。チップくれ。




    おわかりいただけましたでしょうか?インド人のめんどくささ。
    こんなやり取りは日常茶飯事。
    この調子だとインドは「二度目の入国はない国暫定第一位」に選ばれますwこの危機をあと2日で挽回できるのか、インドよ。

    ちなみに暫定首位はカナダです。




    知らずに来た世界遺産「Fatehpur」
    DSCN2559.jpg

    この少年たちも純粋さの消えうせた超うざいインド人。
    DSCN2564.jpg


    とにかくインドの商魂にはうんざりする。。
    今のところ危険な目に遭ったり、ひどいボラれ方はしてないけど、ほんとに好きになれん。こんなに人のことを好きになれない国はインドが初めてだ。南の方や、田舎に行けばいいのかもしれないけど。。逆に考えてそれがインド人のコミュニケーションの取り方なのかもね。ま、そうだとしても好きになれんw
    インド人はさておき、遺跡は素晴らしいと思う。今日行った、Fatehpurもしかり。


    ぁーインド。

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/06/03 21:31】 | インド India - Agra
    トラックバック(0) |


    俺。
    いーまーがじんせいーでー




    さいあーーくのしゅんかんーーー




    カラオケ持ち歌ですね。はい。



    俺はリキシャはめんどくさいんで交渉せず、降りるときに黙って大目に渡す。「文句言ったらしばく」と目で威嚇しながら。



    korosuって漢字で書いたら不正投稿扱いなのね。。


    いーこ
    暗めに戻すって意味でねw


    まっちゃん
    なかなかの商売人魂やね(笑)見習おうかな(笑)しかし凄い写真だね~俺もいきたいげぇ


    toru
    >keiさん
    目で威嚇に吹いたw
    インドのリキシャー追いかけてきますからね。バングラでは交渉する前に乗車拒否されますから、その差がありすぎて面白い。

    >いこちゃん
    ぁ、そっちねwどんなけ今明るいんだよw

    >まっちゃん
    北インドの黄金観光ルートは英語の通用度ちょー高いし、たまに日本語も通じるしハードル低いよー。休みさえ取れればいけると思う!

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    いーまーがじんせいーでー




    さいあーーくのしゅんかんーーー




    カラオケ持ち歌ですね。はい。



    俺はリキシャはめんどくさいんで交渉せず、降りるときに黙って大目に渡す。「文句言ったらしばく」と目で威嚇しながら。



    korosuって漢字で書いたら不正投稿扱いなのね。。
    2011/06/04(Sat) 16:14 | URL  | 俺。 #-[ 編集]
    暗めに戻すって意味でねw
    2011/06/04(Sat) 17:52 | URL  | いーこ #-[ 編集]
    なかなかの商売人魂やね(笑)見習おうかな(笑)しかし凄い写真だね~俺もいきたいげぇ
    2011/06/04(Sat) 21:33 | URL  | まっちゃん #-[ 編集]
    >keiさん
    目で威嚇に吹いたw
    インドのリキシャー追いかけてきますからね。バングラでは交渉する前に乗車拒否されますから、その差がありすぎて面白い。

    >いこちゃん
    ぁ、そっちねwどんなけ今明るいんだよw

    >まっちゃん
    北インドの黄金観光ルートは英語の通用度ちょー高いし、たまに日本語も通じるしハードル低いよー。休みさえ取れればいけると思う!
    2011/06/05(Sun) 14:20 | URL  | toru #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。