東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ツーブロックの後遺症から抜け出せません。どーもとるです。




    耳周りだけバリカンでもってかれたからそこだけなかなか毛が生えてこん!そいや、「毛」で思い出したけど、バングラ人はインド人と比べて毛が濃い。バングラではたまにリアル両津を見掛けた。


    両津カンキツ。
    ryoutsu.jpg





    というか、ある意味、両津超えをしてた(汗)




    右と左の眉毛が眉間でぶつかって、それでもその勢いは衰えず、競うように南下した眉毛。。



    人口が多いのもあると思うけど、そんなハイパー両津を見たのは一度や二度ではなかった。彼らに出会う度に俺に視線はその眉毛と眉毛が激しく鬩ぎ合う眉間に吸い寄せられた。





    バングラでのいい思い出のひとつである(遠い目)



    ヴァラナシの暑さは恐らくこの旅一番で、日中気温は40度近いと思う。。ガンガー沿いのコンクリート上は40度超えてる気がする。フライパンの上に落とされた生卵の気持ちが少しわかるw

    それぐらい暑い。




    しかし暑い国は果物が美味いのだ。


    瑞々しいライチ。
    バングラでもよく見かけたけど、バングラのより色つきがよく、実も大きくて甘くておいしい。量り売りだけど大体1粒1ルピー(1.8円)
    DSCN2463.jpg




    インドはマンゴーもちょー美味い。中サイズだと1つ20ルピーが相場。


    これが本場のラッシーだ!
    DSCN2465.jpg

    適度な酸味と適度な甘みが最高。店によって多少味にバラつきがあって面白い。この辺りではチャイ屋と同じ数ぐらいよく見掛ける。インドの屋台で乳酸製品を摂取したら一発で腹を壊しそうだけど、俺は果敢に挑戦しているw
    ま、ラッシーってただの飲むヨーグルトですよ。




    海外ではほとんど日本食は食べずに現地人と地元のものばっか食べてるんだけど、ラオスのビエンチャンにある「大阪ハックチャオ」のお好み焼きの味が忘れられなくて、たまたま入った店に「Okonomiyaki」があったから注文してみた!




    DSCN2452.jpg





    ・・・



    なんコレ。





    ・・・そうだよね、ここインドだもんね。期待した俺が悪かったよ、ごめん。

    前述の大阪ハックチャオのお好み焼きはマジで美味い。経営者が関西人だし、加えてラオス産の野菜はクオリティーが高いんです!「ラオス産山芋」なんてもう響きだけで美味そうじゃないか!28,000KIPぐらいだったかな。死ぬ前にもう一度食べたいw



    俺の宿の周りにはゲストハウスがほとんどなく、外国人観光客を見掛けることはない。それ故か、子どもたちもこちらのことを警戒することがある。

    まるで宇宙人を見たかのようなリアクションw
    DSCN2466.jpg



    でも数秒後には仲良しだ♪
    DSCN2468.jpg




    極上の安宿「Hotel River View」
    1泊200ルピー。周りは静か。オーナーは英語が話せて適度な距離を保ってくれる。
    ツーリスティックな場所が嫌いな人には最高だと思う。

    ベッドからガンガーを眺めることができる。
    DSCN2475.jpg






    ふらふら歩いてたら面白い場面に出くわした。



     VS 


    DSCN2472.jpg



    一触即発ムードw



    そして完全にその対決の観客となった、無警戒の俺に



    容赦ない別の猿。
    水パクられましたw
    DSCN2473.jpg




    ヴァラナシは日本人が多く訪れる場所で、当然カモになる日本人も多く、狩りをするインド人も多い場所だと認識してたから結構警戒してたんだけど、今んとこ被害ゼロだし、ヘンなインド人にも会ってない。コルカタ同様、日本人を見るなり「チョコ、ハッパ」と声を掛けてくるインド人はいるけどね。てか、どんなけジャンキーな日本人いるんだよ。「日本人」って答えると「チョコ、ハッパ」と返ってくる。その度に嫌な気持ちになる。。ガンジャやる人はこのことについてどう思ってるんだろ。




    ガンジャうんぬんはさておき、俺はこの町が好きだ。ヴァラナシは底知れぬ魅力がある町だ。なんといっても泊まってるところがローカルムード満天で素敵すぎる!古い建物を縫うようにレンガ畳みの小路が幾十もあり、そしてついに最後まで一発で宿に帰ることはできなかった。それも魅力のひとつだ。


    ヨガマスターのSIDDARTH氏と。
    DSCN2476.jpg


    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/05/31 16:41】 | インド India - Varanasi
    トラックバック(0) |


    いーこ
    あたしリストラなんだって-。
    あ-ぁ。まいっちんぐw

    果物
    ひとひと
    マンゴーが20円ですか!沖縄産は安くても3000円。
    ライチは冷凍しておくほど大好き、羨ましいね。今年も我が家のスモモが多く実を付けました。楽しみです。


    toru
    >いこちゃん
    派遣斬り?
    ではなくて契約更新しないってことでしょ?

    >ひとしさん
    こっちは冷蔵庫ないからねー保存は不可能だけど、新鮮なものが食べられるよ!
    そして沖縄産のマンゴーは食べたことないけどインドとは新幹線と単線ほどの差があると思うw

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    あたしリストラなんだって-。
    あ-ぁ。まいっちんぐw
    2011/06/01(Wed) 11:10 | URL  | いーこ #-[ 編集]
    果物
    マンゴーが20円ですか!沖縄産は安くても3000円。
    ライチは冷凍しておくほど大好き、羨ましいね。今年も我が家のスモモが多く実を付けました。楽しみです。
    2011/06/01(Wed) 13:07 | URL  | ひとひと #-[ 編集]
    >いこちゃん
    派遣斬り?
    ではなくて契約更新しないってことでしょ?

    >ひとしさん
    こっちは冷蔵庫ないからねー保存は不可能だけど、新鮮なものが食べられるよ!
    そして沖縄産のマンゴーは食べたことないけどインドとは新幹線と単線ほどの差があると思うw
    2011/06/01(Wed) 18:44 | URL  | toru #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。