東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    私はそんなバカなことしません。どーもとるです。




    長澤まさみタソがここで泳いだのねハァハァw


    実は、、







    泳いでないらしい。



    来たには来たんだけど、別のところで泳いだんだってさ。




    数字の取れない女。


    演技が下手。



    と評されようが、俺は長澤まさみが好きだ。だって、単純に





    可愛いじゃん!



    おまけに巨乳だ。


    (デブで巨乳は評するに値しないが、細くて巨乳は大拍手!





    ヴァラナシ。

    ヒンドゥー教の聖地としてあまりにも有名。

    ガンジス川がゆったりと流れ、時の流れを忘れさせる。ここの1秒が日本の1秒と同じだとは思えない。



    ヴァラナシはインド名物の野良牛の出現率が異常に高い。
    DSCN2426.jpg




    Kolkata - Varanasi

    は列車で約15時間。




    「インドの列車は遅れて当たり前。」




    そんな常識を覆して、列車はほぼ時間通りに出発して、たった30分遅れで着いた。
    恐らく多くの旅行者はVaranasi Junction STで降りるのだろうけど、俺は執拗な客引きとツーリズムな雰囲気が嫌いだから敢えてひとつ手前のkashi STで降りた。


    予想通り、旅行者おらず。客引きおらず。

    まずは宿探し。



    が、しかし場所がマイナーすぎたためかゲストハウスが一軒たりとも見つからない(泣)



    しばらく歩いて自力で見つけることがだるくなったので裸足でボロッボロの衣服をまとったオヤジに着いて行く事に。

    辿り着いたところは「Hotel River View」というところ。
    ベッドからガンガーが見える素晴らしい立地。一泊200Rsは少々高い気がするけど、場所がいいから納得。

    宿を案内してくれたのはSATYA氏。
    このオヤジ「Grand fatherやmotherとみんなで同じ家に暮らしてる。」と言う、、
    彼はどう見ても年老いていて、彼自身がGrand fatherだと思う。。


    そこで、年齢を聞いてみたら





    33歳だ。


    自称33歳のSATYA氏。
    DSCN2422.jpg




    ヴァラナシには大小様々なものが流れ着く。その歴史は3000年ともそれ以上とも言われる。
    ヒンドゥー教徒にとって最高の弔いの場所である故に死のオーラが町を包み込むと言われるこの地。

    DSCN2424.jpg

    観光名所というと語弊がある気がするけど、ガンガー沿いにある火葬場が目玉スポットのひとつになっていて多くの日本人がそれを見に行くらしい。あまり熱心ではない観光客の俺はそれにあまり興味が沸かず、行く気は全くない。




    が、しかし




    昨日の夜ガンガー沿いを歩いて宿に戻る途中、




    火葬場に行き着いてしまった(汗)


    火葬場ってゆーか、「はぃ!こっから火葬場ですよ!」ってゆー区切りはなくて川沿いで多少大きめな焚き火をやってる感じである。


    宿 ― 火葬場 ― ― ― 中心地


    こんな位置関係のため、事あるごとに火葬場を通らなければならないとゆーw
    昨日は会わなかったけど、薪代巻上げチンピラに会わないことを祈る。。




    インドに来る前から、「インドでヨガをやる!」と心に決めていたので、ヨガ教室を探すことに。
    「インドでヨガ」はあまりにも有名なため、そこら中にYoga centreなるものがあって、見つけるのには苦労しないけど、いかんせんヨガをやったことがないし、相場が全くわからない、、




    インドで相場がわからないのは致命的である。



    もうそれは、「どうぞ私をカモにしてくださいっ。」と言っているようなものだ。

    とはいえ、ヨガに関する情報が全くないため、仕方なく聞く人を選んで紹介してもらった。
    その先生のところには日本人のヨガインストラクターも度々習いに来てるらしく、部屋にはヨガっぽいポーズをキメている女性の写真が数枚あった。
    とりあえず、2時間受けてみることにしたんだけど、その値段が




    1000ルピー。




    1000ルピーって日本円で1800円ぐらいだけど、インドでは悪徳旅行会社以外では見かけない値段!!!
    明らかに高いと思うんだけど、ヨガの相場がわからないwそして、このオッサンの実力もわからないw

    安いか高いかは別として、その立地がこれまた最高。
    目の前はガンガーで周りは静か。たまに野猿がモノをねだりに来るのが気になるぐらいでw
    俺は




    常に最安を狙う貧乏旅行者。




    ではないので、価値のあるものには対価として金を払う。値段交渉はしっかりするけど、自分が満足すればそれ以上に金を払う。それは相手も気持ちいいし、自分も気持ちいい♪


    そんなわけで高いと思いながらもそのヨガ教室で毎日レッスンを受けることにした。1対1の完全プライベートレッスンだし、なんか競れ部になった気分であるw(ぉーいい変換




    しばしヴァラナシに滞在するにゃむ。

    DSCN2434.jpg

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/05/29 14:28】 | インド India - Varanasi
    トラックバック(0) |


    いーこ
    細いボインならいいのかYO!!
    あたしは綾瀬はるか派だけどw


    kashio
    面白すぎだろ。
    33て。

    ボイン
    ひとひと
    うふふ。親の子じゃのう!


    まっちゃん
    ところでいつ帰国すんの?


    toru
    >いこちゃん
    ぉー!綾瀬はるかもボインだねー。昔はもっと太かったけど、最近細くなったよね?

    >kashio
    しかも真顔で言うからさー。軽く問い詰めたら空気が険悪になったよw

    >ひとしさん
    あなたどんだけ意味不明コメント残すんですか!

    >まっちゃん
    来年の2月の予定。バレンタインもらいたいからそれまでにはw


    まっちゃん
    マジでo(`▽´)oめちゃめちゃいってんだね(笑) バレンタインもらいたがために帰国するって…とーるらしいわ(笑)


    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    細いボインならいいのかYO!!
    あたしは綾瀬はるか派だけどw
    2011/05/29(Sun) 18:59 | URL  | いーこ #-[ 編集]
    面白すぎだろ。
    33て。
    2011/05/29(Sun) 22:58 | URL  | kashio #-[ 編集]
    ボイン
    うふふ。親の子じゃのう!
    2011/05/30(Mon) 13:02 | URL  | ひとひと #-[ 編集]
    ところでいつ帰国すんの?
    2011/05/30(Mon) 18:37 | URL  | まっちゃん #-[ 編集]
    >いこちゃん
    ぉー!綾瀬はるかもボインだねー。昔はもっと太かったけど、最近細くなったよね?

    >kashio
    しかも真顔で言うからさー。軽く問い詰めたら空気が険悪になったよw

    >ひとしさん
    あなたどんだけ意味不明コメント残すんですか!

    >まっちゃん
    来年の2月の予定。バレンタインもらいたいからそれまでにはw
    2011/05/30(Mon) 23:09 | URL  | toru #-[ 編集]
    マジでo(`▽´)oめちゃめちゃいってんだね(笑) バレンタインもらいたがために帰国するって…とーるらしいわ(笑)
    2011/05/30(Mon) 23:24 | URL  | まっちゃん #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。