東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    南京虫の恐怖で睡眠不足。どーもとるです。







    寝てる時に襲うって反則だろー!
    毎日刺され跡が増えてます。。。最近は顔にまで進出してきてる。。。今日部屋変えたけど、Hotel Alrazzaqueはどの部屋も窓なしの


    いわゆる独房部屋。


    なので南京虫発生の可能性大なのです。。





    今日は朝からインドVISAの申請でVISA CENTREへ行ってきた。
    今日も乗りなれたローカルバスで行ったんだけど、同じルートなのにいつも料金が違うw今日なんて、帰りは行きの半額だったよ!謎。
    そしてこのバスは人気路線のため、


    乗車時は戦場と化す。


    バスの手すりにしがみつきながら乗るんだけど、バスが乗客を振り切って行くからねw
    客の乗車・下車では滅多に止まらないの!もうね、その光景はすごいよ。。
    乗る時も下りる時も蟻が小さい穴の巣にうじゃうじゃうじゃ!!っている感じ。MAX時は乗車率300%

    乗るときはバスと並走して飛び乗ればいいんだけど、下りるのが難しい。

    この前、走ってるバスから下りるときに両足着地したら、慣性の法則が働いてヒザから上体もってかれましたw




    そんな戦場バスでインドVISA CENTREに到着。


    外国人は専用の部屋に招かれ、インタビューを受ける。
    オンラインで申請したVISAの申請用紙をそこでHigh Commitionerに提出。



    係りの彼はササーっと申請用紙に目を通して、ひとこと。





    「Reapplyだ。」





    オワタorz

    不備だらけで再申請しろとのこと。。不備だらけってか、わかりにくいんだよ!ばか!
    しかもその場での手書きは一切許されないため再度オンライン申請しなくてはいけないというめんどくささ。



    はぁ。。



    そんなわけで再度オンラインで申請し直して次のアポは15日になりました。。

    やっぱりVISA申請とは縁がないなぁ。まぁ申請拒否されなかっただけいいか。マレーシアでは問答無用の門前払いだったからね!酷い。

    ダッカ―ネパールのフライトが意外と安かったから考えてたんだけど、インドVISAが滞っちゃったから無理だなぁ。。ネパール行きたかったな。。
    6月上旬にはタンザニアに行きたいから、北インドを10日程度で回らなきゃいけない。


    予定が1ヶ月以上ズレてて後ろにずらしたいところなんだけど、7月9日に合わせて行動しないと終身刑になってしまうので仕方ないw




    東ティモールと同様にバングラも予想以上に長居することになりそうだわ。まだ観光らしい観光は一切してないからやりたいことはたくさんある!


    国立ダッカ大学。
    DSCN2332.jpg

    ムガール帝国時代を偲ばせる風格あるキャンパス。かっこよぐる!

    廊下。
    DSCN2333.jpg



    行き着けのネット屋のオヤジ。
    ネット屋っつーか、ケーブル1つしかないんだけどねw
    DSCN2329.jpg



    南京虫さえいなければあと2倍は楽しめるのに!!!
    今日は出ませんよーに。なーむー。

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/05/11 22:40】 | バングラデシュ Bangladesh - Dhaka
    トラックバック(0) |

    期待外れ
    ひとひと
    死語の「夜這い」に期待した私がバカだった。南京虫かよ、偽証罪的ヘッドラインタイトルだな。

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    期待外れ
    死語の「夜這い」に期待した私がバカだった。南京虫かよ、偽証罪的ヘッドラインタイトルだな。
    2011/05/12(Thu) 10:52 | URL  | ひとひと #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。