東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    筋肉痛に筋肉痛を重ねると治るというのは嘘。どーもとるです。






    昨日のジャングルトレッキングですっかり筋肉痛に。。がしかし




    今日もジャングルへ!


    昨日迷子になって半泣きになったのに懲りずに再びジャングルIN

    というのも今日のコースは易しいコースでして。
    「Robinson Waterfall」という滝があるみたいでそこを通るコース。観光名所っぽいところだから看板もあるだろうし、そんなに険しくないだろう。という判断です。


    入り口。こんなところに郵便物が届くのだろうかw
    DSCN2233.jpg

    入り口から歩き始めて10分ぐらいで例の滝が見つかったw容易すぐる!
    朝方降った雨の影響で水がメコン川みたいな色。
    DSCN2235.jpg

    この道を突き進むと集落に出る。と簡易な地図には書いてあるため突き進むことに。



    霧がかったジャングルはよりプレデターが出そうな雰囲気。。
    DSCN2236.jpg


    昨日とは違って非常に歩きやすい道。
    DSCN2238.jpg




    が、しかし。




    進めば進むほど道が険しくなるという。。


    道なくね?(汗
    DSCN2239.jpg


    山水の流れる小川を飛び越え、コケのびっしり生えた倒れた老木とぬかるんだ道の狭い間をうさぎ跳びのような格好ですり抜け、雨で濡れた背丈ほどある草木を掻き分け、休むことなく進むこと1時間、、



    農村に出た!

    DSCN2240.jpg


    どーやらここがゴールっぽい。
    地図にはここに「tea house」があるって書いてあって、紅茶でも飲みながら休憩しようと思ったんだけど、見つけた看板に




    この先7㌔。




    おぃーwそれはキツイだろうwしかも一本道だからそこまで行ってもまた同じ道を戻ってこなきゃいけない、、なのでtea houseは却下。
    車道を通ってタナラタに戻ることに。車道を道なりに歩いて行けば迷うことなくタナラタに帰れるんだけど、その距離




    10㌔。




    しかも



    一生上り坂orz




    DSCN2242.jpg



    途中に一回休憩を挟みながら帰ってきたけど、結構ハードだったぜ。。今朝から筋肉痛だしねw



    休憩場所のかなり強引にジャングルを切り開いて作られた紅茶のプランテーション。
    DSCN2243.jpg



    4泊5日のキャメロンハイランド
    宿はキレイで安いし(1泊420円)、飽きることなく過ごせた。まぁ俺の場合どこ行っても飽きることって滅多にないけどw非常に居心地のいい場所だったことは間違いない。静かだし、空気も新鮮でのんびりするには良い場所。退職後に長期滞在する日本人が多いのも納得できる。


    やっぱり貧乏旅行者はよく歩かないとね!


    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/04/29 18:30】 | マレーシア Malaysia - Cameron Higtland
    トラックバック(0) |


    なんじろう
    そんなにたくさんジャングルが存在するの?

    なんのためにジャングルに入るの?

    わたくしには全く分からないことなので。。。



    toru
    >なんじろう
    この辺りはジャングルだらけだよ!まぁ日本でいう「山」だね。
    ジャングルになぜ入るか。そこにジャングルがあるからだよ!w

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    そんなにたくさんジャングルが存在するの?

    なんのためにジャングルに入るの?

    わたくしには全く分からないことなので。。。
    2011/04/30(Sat) 18:14 | URL  | なんじろう #-[ 編集]
    >なんじろう
    この辺りはジャングルだらけだよ!まぁ日本でいう「山」だね。
    ジャングルになぜ入るか。そこにジャングルがあるからだよ!w
    2011/04/30(Sat) 21:03 | URL  | toru #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。