東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ゴーゴーバーって楽しいところだね!どーもとるです。



    ぃやーある程度年齢いった男が2、3人集まるとやっぱりそーゆう流れになるねーw
    バンコクには3、4回来たことがあるんだけど連泊したことないから夜遊びってしたことなくてね。昨日ちょっと見学に行ってきた。


    感想、、





    全然ありだと思います。



    でももういいや。1回見る分には楽しめるところだったね。





    今日は午前中にビザの申請へ。



    DSCN2006.jpg



    バングラデシュ。


    公民館みたいな景観な大使館だけど、内装は木目調でいい雰囲気でした。
    バングラデシュに行く人はあまりいないようでVISA申請者は、自分以外に3、4人w

    受理の速度がハンパなくて、入館してから30秒ぐらいで申請終了w

    日本人はVISA無料だし、信頼度が高いんかなぁ。改めて菊の紋章に感謝。


    場所は結構行きづらいところにあって、周りにはザンビア大使館とかカザフスタン大使館とかマイナー国の大使館が数多くある。

    わかりやすい行き方はBTSのEKAMAI STまでいってそこからSUKHUMVIT63をひたすら北上。徒歩40分ぐらい。右手にあるEKAMAI30というエリアにあります。

    以前と場所が変わったらしく、古い地図には以前の場所が載っているので注意が必要。


    EKAMAI STまではバスが一番安い。カオサンからはNO.2、NO.511のバスが行くことは確認済み。料金7バーツ。そしてたまに無料w

    しかし、朝早く行かないとバンコク名物の渋滞に巻き込まれることは必然なので注意が必要。

    DSCN2007.jpg



    そこで、帰りの「損益分岐点が存在しない赤字確定バス」で少し考えてみた。


    Public Bus 7バーツ
    食堂 30~40バーツ
    安宿 100~150バーツ
    etc..


    この値段は4年前に来たときからほとんど変わってない。
    タイのCPIは年率約3%であるから、年間3%価格転嫁をするか、もしくは販売数を増やさないと経済的には豊かにならない。

    しかし、タイのGDPは確実に成長している。

    laosgdp[1]


    この矛盾はなんだろうか。


    タイの経済力はASEAN諸国の中でも上位であるが、シンガポールを除き同等国のインドネシア・マレーシアと比べると物凄く矛盾を感じる。
    恐らく、ここバンコクでは低所得者層のサービスが供給過剰だと思う。街中に安食堂を中心に、飲食店が物凄く多い。そして、低所得者が提供者であり、需要者でもあるためそこにデフレスパイラルが発生している。よって、バンコクにおいての所得格差は益々広がるだろう。彼らは提供者であると同時に消費者なのでGDPの成長には寄与しているが、価格転嫁もしくは販売数量の増加が難しいため、成長の恩恵を受けることができていない。そして彼らには社会的信用もなく、好条件での融資も受けられない。借入金を増やしたところで産業転換ができなければさらなる供給過剰に陥る。

    ボトムオブピラミッドに着目したビジネスには非常に興味があり魅力的ではあるが、バンコクのようにデフレスパイラルに陥るリスクが潜んでいることを認識しなければいけないと思った。

    というか、思い返せばこの現象はバンコクだけで起きているのではなく、途上国では共通の現象であるだろう。それが顕著に表れているのがバンコクというだけで。

    非常に簡単で、当然なことだけど、これはすごいことに気付いた。と思った今日この頃。


    そして今日の観光はゼロであるw

    【2011/04/04 20:11】 | タイ Thailand - Bangkok
    トラックバック(0) |

    バングラ
    ひとひと
    次はバングラですか!この辺は過去に訪れているから違う楽しみが出来そうだな。


    俺。
    どうだろう。

    飲食店や低所得者向けのサービスを受ける人間は、
    バンコクではかなり変化が激しいよ。

    つまり市内バスの利用者は、基本的に地方から最近バンコクに来た連中。
    BTSなんて誰も乗らないだろって言ってたら、エアコンなしバスに乗ってた層が今はのってるわけだからなあ。

    1年更新ではないけど、移り変わりは激しいよ。


    toru
    >ひとしさん
    まぁいい意味でも悪い意味でも余裕があるねー。早く出たいんだけど、日取りが悪くて出られない、、

    >俺。
    なるほど。見たまんまの考えで、数字を確認してないので深い議論はできませんけどね。
    でも飲食店従業者の低所得者がステップアップしてるようにはどうしても見えないし、考えづらいですね。


    いーこ
    俺。ってkeiさん?


    toru
    そうだよ!なぜかここでは俺。w


    俺。
    >でも飲食店従業者の低所得者がステップアップしてるようにはどうしても見えないし、考えづらいですね。

    だいたい地方から出てバンコクで屋台のご飯やして、
    田舎に帰って小さな商売をする・・・と聞いたことはある。

    んまあ、ほんまに実際に聞いてみないとわかんないけどねww

    あとはまあ、バンコクのバスは必ずしも低所得者向けではないと思うよ。やっぱり路線数が全然違うからなあ。
    この辺は、台湾なんかの事情と近いよね。

    あと10年たてばタイが台湾になると予測。

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    バングラ
    次はバングラですか!この辺は過去に訪れているから違う楽しみが出来そうだな。
    2011/04/05(Tue) 07:59 | URL  | ひとひと #-[ 編集]
    どうだろう。

    飲食店や低所得者向けのサービスを受ける人間は、
    バンコクではかなり変化が激しいよ。

    つまり市内バスの利用者は、基本的に地方から最近バンコクに来た連中。
    BTSなんて誰も乗らないだろって言ってたら、エアコンなしバスに乗ってた層が今はのってるわけだからなあ。

    1年更新ではないけど、移り変わりは激しいよ。
    2011/04/05(Tue) 14:31 | URL  | 俺。 #-[ 編集]
    >ひとしさん
    まぁいい意味でも悪い意味でも余裕があるねー。早く出たいんだけど、日取りが悪くて出られない、、

    >俺。
    なるほど。見たまんまの考えで、数字を確認してないので深い議論はできませんけどね。
    でも飲食店従業者の低所得者がステップアップしてるようにはどうしても見えないし、考えづらいですね。
    2011/04/05(Tue) 17:11 | URL  | toru #-[ 編集]
    俺。ってkeiさん?
    2011/04/05(Tue) 21:23 | URL  | いーこ #-[ 編集]
    そうだよ!なぜかここでは俺。w
    2011/04/05(Tue) 22:59 | URL  | toru #-[ 編集]
    >でも飲食店従業者の低所得者がステップアップしてるようにはどうしても見えないし、考えづらいですね。

    だいたい地方から出てバンコクで屋台のご飯やして、
    田舎に帰って小さな商売をする・・・と聞いたことはある。

    んまあ、ほんまに実際に聞いてみないとわかんないけどねww

    あとはまあ、バンコクのバスは必ずしも低所得者向けではないと思うよ。やっぱり路線数が全然違うからなあ。
    この辺は、台湾なんかの事情と近いよね。

    あと10年たてばタイが台湾になると予測。
    2011/04/06(Wed) 04:06 | URL  | 俺。 #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。