東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    16:30



    バスでサムイ島を脱出。



    バスに乗って、フェリーでバスと一緒に渡ってバンコクへ。
    今度はこの前みたいに旅行会社をたらい回しにされる心配はなし!

    対岸のDonsakに着いたのが19:00

    そこから順調にバスは動き出し、非常に快適♪




    が、しかし。




    1時間ぐらい経った後にバスターミナルに停車。


    ん?なんだ、もう休憩か?



    「ぇ、休憩時間どれぐらい?」


    「明日だ。」



    「・・・は?」


    「この先は道路が寸断されてて通れないから今日はここで夜を明かす。」




    とことんついていないここ数日である。。



    予定通り、朝が来てからバスは再び動き出す。

    動き出してからは順調で、しっかり整備された道をバスは走る。快適だ♪
    その快適さで知らない間にウトウトしてて、バスが止まったところで目が覚めた。




    DSCN1991.jpg



    はーーー!?ここどこだーーーw



    DSCN2001.jpg


    水位がおかしいw

    看板の位置がおかしいw


    DSCN2000.jpg


    いつからタイのバスは水陸両用車にw


    DSCN1999.jpg


    どうやら大河が氾濫したようで、家もなけりゃ道もない。。時折横転したトラックを横目にバスは停止と発進を繰り返しながら進む。

    どこの国でも途上国の運転手の運転技術には恐れ入る。。日本だったら確実に前に進めないだろうなぁ。そもそもこんな状態にならないと思うけどw
    この道、というか川?を抜けるのに相当時間がかかって、結局バンコクに着いたのは20:30




    所要28時間でした(汗



    それからバッパー天国のカオサンで宿探し。このエリアはいつ来ても賑やかで、ある意味では面白いんだけど、どうも好きになれない。。
    DSCN2002.jpg


    時間も時間だし、どこもFULL FULL FULL・・

    選んだ宿は中心地にある、、、名前も覚える気にならない安宿w

    1泊ドミ120バーツ。



    もうそこしかなくってしょうがなかったんだけど、カオサンのドミといえば、



    麻薬の温床地である。



    案の定、部屋に入った瞬間異臭が、、
    部屋の隅で西洋人の若者が車座になっててプカプカやっている。。軽く挨拶をしたが、完全にキマっている目だ。。



    サムイ島に続き、




    はやく出たい。

    【2011/04/03 02:46】 | タイ Thailand - Bangkok
    トラックバック(0) |


    ひとひと
    クスリはいかん、早く脱出に限るな。また下へ下がるのか、次の目的は何?


    toru
    >ひとしさん
    ハッパどころかタバコも吸えないので心配無用です。しかし、この日記からどう推測したら南へ行くことになるんだろうかw

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    クスリはいかん、早く脱出に限るな。また下へ下がるのか、次の目的は何?
    2011/04/04(Mon) 07:53 | URL  | ひとひと #-[ 編集]
    >ひとしさん
    ハッパどころかタバコも吸えないので心配無用です。しかし、この日記からどう推測したら南へ行くことになるんだろうかw
    2011/04/04(Mon) 15:26 | URL  | toru #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。