東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    日本一とか世界一とか宇宙一とかは基本的に疑わしい。どーもとるです。



    世界一美しいと言われるアティトラン湖を疑念を持ってボートで横断。

    DSCN5146.jpg

    時期にもよると思うけど、全然透明度高くないしなぁ。。周りの景観は火山があって確かにいいけど、、


    何はともあれ対岸にあるSantiagoという町に到着。

    DSCN5141.jpg

    DSCN5140.jpg

    おみやげ物すてきー!!


    物欲を刺激されつつ町歩き。


    この町、、何もないw

    先住民のおばちゃんたちの衣装が可愛らしい。
    DSCN5142.jpg

    老男性と教会の侘びた感じ。
    DSCN5144.jpg

    大量のアボカドをトラックに積む画はまさに「バナナ共和国」のイメージだ。
    DSCN5145.jpg


    今雨季だから基本的にいつも天気悪いんだけど、晴れると確かに綺麗な湖だ。

    DSCN5152.jpg


    でも個人的には同じカルデラ湖で比較するならスマトラ島のトバ湖の方が好きだなぁ。
    あそこにもバタック人という先住民が住んでる。周囲はそこまで観光地化されてないし、静かでいいところだと思う。世界一周してる人でも行く人はまず少ないw
    インドネシア自体ルートから外れちゃうんだよね、俺は大好きな国だけど。

    インドネシアはオススメの国です。


    グアテマラは面白い国だけど、アティトラン湖は正直微妙!期待すると裏切られること間違いなしw
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/10/07 05:28】 | グアテマラ Guatemala - Atitolan
    トラックバック(0) |

    音信有り
    ひとひと
    無事、ブログUpが有り安心しました。土産物はパッチワークか?面白いな。

    管理人のみ閲覧できます
    -



    とる
    >ひとしさん
    完全に安否確認用になってるねw
    中南米のお土産物はレベルが高いよ!それは5年前のペルーで感じたけど。短期旅行ならたくさん買ってくけどなぁ。

    コメントを閉じる▲
    定位置に帰って来ました。どーもとるです。



    アンティグアの日本人宿・ペンション田代にいます。10月9日のフライトまでしばらくここでお世話になります。


    世界一美しい湖。

    と言われる、アティトラン湖というところへ行ってきました。


    中米のローカルバスはChicken Bus(チキンバス)という愛称で親しまれていて、ほんとに鶏が乗ってる!わけではなくちょっとガッカリさせられるw

    DSCN5119.jpg

    確かに車内は込んでるけど、アフリカのハイエースを4列シートに改造して20人ぐらい乗せて走るミニバスを経験してればかなり快適w比較対象のレベルが高すぎですかね。

    DSCN5121.jpg

    別にローカルバスにこだわってるわけじゃないけど、別に危険は感じないし、アラブの国はさておき、大体コミュニケーション取れるし夜じゃなければ問題なし。ということでアフリカでもキューバでもガンガン乗ってます!
    そして財布を盗まれました、、orz


    アティトラン湖の湖畔にはいくつか町があって、中でも有名なPanajachel(パナハッチェル)というところに行ったんだけど、もうすぐ町に着くかなぁってところでバスが停車。

    山道の中途半端なところで。

    なにやら警察がテープを張ってて「ここから先は通れません。」的な雰囲気。


    警察にスペイン語で訊ねてみる。

    ポリ「ぁーアミーゴ。そうなんだよ、ここから先は通れないんだよ、tqぷおgjbなおえjをあ・・!」


    ・・・とりあえず通れないのはわかったけどw理由は不明。質問はできるけど、その答えが聞き取れないってゆーw



    ちゅーとハンパなところで降ろされたおかげでイイ画が撮れた。
    ちなみにこの女性は俺が幼稚園のふじ組だったときの先生によく似ているw
    DSCN5123.jpg

    町までは歩いていくしかなく、そこのすぐ見えてる道を通ってけば30分ぐらいで行ける。とのことだったけど・・


    DSCN5130.jpg

    道めっちゃ険しいやん。


    しかし下りでよかったー。まぁのんびり下って町まで1時間ぐらいかかったかな。

    DSCN5132.jpg


    無事にパナハッチェルの町に着いてぷらぷらしてたら少年と青年の真ん中ぐらいの野郎につたない英語で話しかけられた。

    彼の名はJohn


    「今日は祭りをやっている」というので彼に連れられ行ってきた。

    教会の前の小さい広場で爆音を垂れ流しながら仮装した人たちがゆるーーい踊りをする謎のイベント。
    DSCN5139.jpg

    観覧車の設置位置が日本ならば確実に消防法違反だろうw
    彼がJohn
    DSCN5136.jpg


    30分ぐらい一緒にふらついた後Johnが、


    「案内料20ケツァーレス払え。」


    はぃ、きました。途上国ではよくありますねーこーゆうこと。
    当然お金なんて払う気もなく、拒否ってたら、


    「じゃあお前のその眼鏡と交換だ。」


    ぁ、俺ケニアで100円程度のお金出し渋って眼鏡強奪されたんだwぉーデジャブデジャブ。
    この眼鏡はボスニアで3000円ぐらいしたお気に入りの眼鏡なんだぜ。さすがにこいつはやれん。しかし、こいつに金は払いたくない、、ぅーん。とそんなこと考えてたらJohn


    「金か命どっち払うんだ。」


    ヤクザwwwおわたwww
    ぃや、でもこのときのJohnは結構マジでつたない英語で危険な英語を連発。「殺すぞ」とかね。
    ちょっと不味い雰囲気になってきたから歩みよって、、

    ビール買ってあげました。

    基本的にはイイヤツなんだけどね、John
    ちょっと心が貧しいね。アメリカはオハイオ州在住の女性から学校へ行くお金を拠出してもらってるらしいんだけど、その女性はこいつがこんなことやってるなんて知らないだろうなぁ。そーゆうシステム日本にもあるよね、途上国の恵まれない子どもたちにー的な。いろいろ勉強になりますねー。


    マーケットで見つけた詐欺ゲームw
    輪をなげて、地面にある木箱にすっぽりはまったら現金ゲット!ってゆー単純明快な催し。何回か見たけど、視覚的に可能と見せかけて物理的に不可能だとおもたw
    DSCN5148.jpg

    最近ダントツでハマってる飲み物「Arroz de Reche」
    甘酒とかマッコリのアルコールがない感じの飲み物。甘くてあったかくてうまい♪大体道端でお婆が売ってるw
    DSCN5150.jpg


    俺海外でよくクリームサンドのお菓子を食べるんだけど、グアテマラのオレオ、、


    DSCN5157.jpg

    クリームの量が異常。

    どこの国も採算からして大体クリームを少なくしてるんだけど、ここのクリームは多すぎてびびったw採算度外視の大サービス!
    いちおーナビスコって書いてあったけど生産地は隣国ホンジュラスの模様。

    DSCN5162.jpg


    グアテマラ面白いなぁ。

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/10/07 05:08】 | グアテマラ Guatemala - Atitolan
    トラックバック(0) |


    singen&aki
    またしても後付けじゃーーん!

    こわ!

    そして本当に険しい道歩いたんだね・・・
    想像以上でびびりました。



    とる
    >しんげんさん、あきさん
    そうそう、後付!途上国では度々ありますよねー。でもキューバよりもひどい国ってないと思います!あそこの国は交渉の余地なしですからねー。あれがなければ好きな国なんですけどね、、残念。

    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。