東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    巨大化すると可愛さを失うと思います。どーもとるです。


    DSCN5049.jpg

    ってことは女の子も小さいほうが可愛いんですかね。

    ・・・


    一理あるなw


    そんなわけでティカルです。

    DSCN5064.jpg

    広い、、そしてジャングル。


    ティカルまではフローレスからツアー会社が運行してるミニバスを使った。往復でQ60(600円)
    エントランスはQ150(1500円)だから結構高い。
    俺の泊まってる宿、Q30だからなw5泊分やんw


    ティカル遺跡は未だにジャングルの中に埋もれてて、実際に歩いたり、登ってみたりすると相当な規模であったことがよくわかる。
    さすがマヤの首都だ。

    DSCN5073.jpg


    ロンプラにも載ってるSAN JUANという旅行会社はなかなか優良な会社で、Gran Plazaと呼ばれる遺跡の中心地まで無料でガイドをしてくれた。
    マヤ人はこの地に紀元前から住み始めて、現存している建物を作ったのは西暦700年ごろだそうだ。彼が言うには「エジプトのピラミッドもアンコールワットもマチュピチュも全ての古代遺跡は入り口が東にある。」とのことだったけど、エジプトのピラミッドは南北に並んでるし、アンコールワットはワットの背後から日が昇るから違うよなぁ、、と思いながら聞き流したw
    古代マヤにはたくさんの階級があったけれど奴隷というのは存在せず、みんなでこの遺跡を作ったそうだ。塔に住むことはなく、塔は宗教的な儀式などで使われたそうで、位の高い人はその塔の周りに住んだそうだ。今でもその居住跡がしっかりと残っていた。
    メキシコのパレンケや、ホンジュラスのコパンなどは地方都市に過ぎず、あくまでもティカルが中心地だったそうだ。有名なチチェンイツァなどはティカルとは比べ物にならない程小さい遺跡であることがよくわかる。
    高度な文化を持ったマヤ人だけど西暦900年ごろに800万人がこの地から姿を消した。その理由は・・聞き取れませんでしたw水がどーのこーの言ってた気がするw
    その後彼らは北へ移動したり、南へ移動したりしたそうで、あの有名なペルーのマチュピチュもマヤ人の末裔が作ったそうだ。

    そして驚きなのが今でもマヤ人というのは存在していて、マヤの言語や宗教や文化が根強く残っていること。


    無料のガイドと別れた後はバスで一緒になったシカゴ在住の中国系アメリカ人・Jimyと一緒の周ることに。

    このJimyがおっさんなんだけどかなりタフで、登れるところを見つけたら全部昇るってゆーw炎天下の中!

    DSCN5062.jpg


    落ちたら確実に死ぬぜw痛みを抱えながらな(怯
    DSCN5061.jpg


    72㍍あるという、一番高い塔にて。
    DSCN5060.jpg


    ウガンダのマウンテンゴリラトレッキング以来のジャングルだったんだけど、やっぱりジャングルって楽しいですねw
    未知な感じがイイ。

    DSCN5044.jpg


    熱帯雨林特有の極彩色な羽を持った鳥や、大きなくちばしを持った鳥。
    枝から枝へ容易に飛び移る小型の猿。
    大量の蚊w
    ハエと蜂をミックスしたような血を吸う虫w
    蟻の大群。


    DSCN5071.jpg



    そんなジャングルに生後4ヶ月の乳児を連れてくるグアテマラ人イカれてるだろw

    DSCN5066.jpg
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/09/29 10:54】 | グアテマラ Guatemala - Tikal
    トラックバック(0) |

    四角錘
    ひとひと
    カンボジア・南米の遺跡は黒い色の石だけど、エジプトは赤茶色。当然、石の種類は違うけど、苔の関係なのか?湿度も違うし。31カ国目ですか!


    とる
    >ひとしさん
    久しぶりのコメントなのに意味不明!
    とりあえずカンボジアも南米もエジプトもあなたは行ったことがないとゆーw


    なとぅ
    ぉ、この遺跡はいつぞやに見ると階段の影が蛇に見えるというあれですな?
    テレビで見たわ!

    久しぶりにパソコン開いて見れたが、元気そうでよかった☆


    とる
    >なとぅ
    すばらしい!まさにそれ。俺はここに来るまで知らなかった。
    俺はどこにいても年中元気だぜw

    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。