東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    9月17日

    ハバナに着いて翌朝ソッコーで移動。
    西にある、ビニャーレスというカルスト地形で有名な場所へ。

    長距離の移動は外人用のバスを使わなきゃいけない。
    なので結構高い。でもまさかのクオリティー!

    DSCN4814.jpg

    バスは中国製で、がっしりしたシートに車内には液晶テレビがあったり、温度計や時刻の電光掲示板があったり、とかなり驚いた!

    そして出発、到着ともにオンタイム。

    すごいぜ、国営会社。利益なんて気にしなくていいですもんねーw



    高速道路も通ってるんだけど、路面は結構ボコボコ。本はギリ読めるけど、まず字は書けない。
    まぁでも穴が空いてることはないし、アフリカとかアジアに比べたらインフラ力はあると思う。

    DSCN4813.jpg


    もうすぐビニャーレスに着くタイミングでキューバ人につたない英語で話しかけられた。
    彼の名はRuis
    キューバにもホテルはあるけど、貧乏旅行者の多くは民宿に泊まる。

    「一泊8CUCでどうだ?町の中心地からも近いぞ。」

    値段もいいし、立地もよかったら家と部屋を見た上で即決。


    DSCN4816.jpg

    彼は両親と兄妹と4人で暮らしていて、ちょーアットホームな雰囲気!Ruis以外に英語を話せる人はいないけど、積極的にコミュニケーションを取ってくれるし、居心地の良さそうな家だ。

    さらに「5CUC(5ドル)で馬に乗れる。」

    というので、これも即決。馬に乗って渓谷を見ながら洞窟に行くだなんて素敵じゃないか!
    馬が来るまでの間、ちょっと町を散策。


    革命前にまだアメリカと国交があったときの車が未だに現役のキューバの車は見ていて飽きることがない。60年前の車が余裕で走っててちょーカッコイイ!エンジン音とかたまらない!単気筒のバイクみたいな音。

    DSCN4818.jpg

    DSCN4822.jpg

    途上国共通のニケツの仕方w
    DSCN4823.jpg


    馬の時間になったら完全に見た目農夫のRuyが現れた。

    葉巻と馬とルイ。渋すぎるw
    DSCN4849.jpg

    DSCN4877.jpg

    途中に山小屋が何軒かあって休憩。
    DSCN4875.jpg

    そこで供された、ラム酒のさとうきび割り。

    さとうきびをさとうきびで割るってゆーねw
    人力でその場で絞ってくれました♪

    DSCN4860.jpg

    山小屋にいた猫。カワユスー♪
    DSCN4873.jpg


    2時間ぐらいで洞窟に着いたら、ルイがスペイン語で

    「洞窟には馬の1時間5CUCとは別に2CUCかかる。」

    と言った。


    待て。

    馬は1時間5CUC?


    そんなん聞いてねーぞ!
    既に2時間が経過=10CUC(10ドル)
    今から帰っても最低15CUC(15ドル)かかる。。実際に値段を交渉したのはルイスで、ルイは英語が話せないし、この場であーだこーだ言っても仕方ないからすぐさま帰ることに!表情を曇らせながら。


    行きは2時間、帰りは1時間で帰って、ルイスに値段のことを言ったらスペイン語でまくし立てるように


    「俺は1時間5CUCと言った!お前は3時間乗ったから15CUCだ!払え。」


    その一点張り。

    こっちが英語で話しても全部スペイン語で返してくるし、
    「とにかく15CUC払え!話はもう終わりだ!ヨーロピアンは問題ないけど、中国人と日本人はいつも問題を起こす!お前らが問題なんだ!」
    とか言い出す始末、、別に金を払うのはいいんだけど、そのずるいやり方に対して納得がいかなかったし、過ちを認めてほしかっただけだったのに、、
    さらにそれを聞いてたママが、さっきまでちょー優しかったママが、


    「スペイン語わからないんでしょ?バカねー日本人は!頭おかしいんじゃないの?」


    的なことをスペイン語で言ってきて、もう怒りってゆーかキューバ人に失望した。。orz


    結局彼らは自らの過ちを認めることはなく、金だけを払って終了。。
    久しぶりに人に対して絶望した瞬間だった。。朝を食べて以来ほとんど何も食べてなかったけど一気に食欲が失せて夜も取ることもなく不貞寝。。



    のちのち7日間いてわかったけど、これがキューバ人の手口のようです。



    足元はこんなんだし、ほんとに泣きそうだった。

    DSCN4879.jpg

    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/09/23 22:22】 | キューバ Cuba - Vinales
    トラックバック(0) |


    なんじろう
    へ~ぐるってこと?

    Spanishわかるようになったの!?すげぇ。かっきぃっす ?d(*゚∀゚*)チゴィネ!!


    とる
    >なんじろう
    そうだろうねー。。
    スペ語で会話はできないけど、金絡みのことならわかるw

    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。