東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    お金がない。どーもとるです。





    Over the trouble、織田裕二ですね。
    ATMが見当たらなくて持ち金120ルピーしかないw(220円ぐらい)


    今日はね、Agraから40㌔ほど西へいったところにある「Fatehpur Sikri」ってとこに行ってきた。

    Idgar Bus Standってとこからローカルバスが出てるんだけど、たじー周辺からそこまで7㌔ぐらいあって、バスも走ってないし、オートリキシャーで行くぐらいしか方法がない。


    交渉の末、50ルピーで合意。


    インドでは何もかも交渉しないといけないのがめんどくさい。めんどくさすぎる!交渉ごとは好きだけどインド人との交渉はもつれることが多いし、なんてゆーか、



    うざい。w



    しばらく走ると、


    ドライバー「Agraでは衣類と大理石が有名なんだ。知ってるか?」

    とる「ぁー知ってる知ってる。」


    ドライバー「俺の知り合いが店をやってるから少し見ていかないか?見るだけでいいから。」

    とる「何も買う気ないんだけど。」


    ドライバー「ぃや、だから見るだけでいい!見るだけで!」

    とる「わかったよ。じゃあ見るだけねー。」






    ギギっと入店。

    主「おはよう!調子はどうだい?どこから?日本から?日本のどこ?名古屋?おぉ、愛知県だねー!」

    とる「へぇ、愛知県知ってんだ。」


    主「うちの店ではいろんなものを扱ってるんだが、クルタって知ってるか?女性はサリーだろ、なら男性はクルタだ。宗教的な行事で着たりするんだ。もちろん100%コットンさ。着てみるかい?」

    とる「サリーはよく聞くけど、クルタは知らなかったなぁ。(だってインド人が着てるの見たことないw)」

    言われるがままにそのクルタとやらを着てみたけど、ゴワゴワしてて全然着心地はよくない。。おまけにターバンも頭に巻かれる。

    とる「んー別に欲しくないなぁ。」


    主「・・そうか、ならスカーフはどうだ。こっちも100%コットンだ!彼女に、家族に、母親になんてプレゼントしたらどうだい?きっと喜ぶよ!」

    とる「ぃや、特に必要じゃないんだけど。」


    そしてここから店主の買ってくれオーラが全開となる。


    主「今は朝だろ?あなたは今日一番最初のお客さんだ。インドではその日一番最初の客が何か買うとその日一日が良い日になるんだ。でももし何も買わなかったらその日は悪い日になるんだ。だから買ってくれ。俺のために買ってくれ。



    そんなとんでもないこと言い出した店主。



    とんでも発言に多少気が緩んだけど、一貫して購買拒否!


    主「なんでもいいから買ってくれよ!タバコでもいいし、紅茶だってあるぞ!ねぇ、頼むよ!お願い!今日は半日営業なんだけど、あんたが戻ってくるまで待ってるから!何時にAgraには戻ってくる?3時?約束できる?」

    とる「無理。約束できない。もし買いたくなったらまた来るし、心配しなくても大丈夫だよ!明日もAgraにいるから。(ホントはいないw)」



    そんな感じのめんどくさいやり取りを経て、再びオートリキシャーに乗車。
    ドライバーに店での出来事に不満を漏らしたら、

    ドライバー「そいつぁ悪かった。じゃあ次は大理石の店に・・」


    黙って、バススタンドへ行け。


    少し渋い顔をして大人しくバススタンドへ行くオヤジ。
    しばらく走ると、

    ドライバー「あんたが行きたがってるFatehpurだが、ローカルバスで行くとたくさん停まって時間がかかるし、オートリキシャーの方がいいぞ。700ルピーでどうだ?」


    うるさい。言うことを聞け。



    そんなこんなでよーやくIdgar Bus Standへ到着。



    とる「ありがとう。はぃ、50ルピーね。」

    ドライバー「・・・。チップくれ。




    おわかりいただけましたでしょうか?インド人のめんどくささ。
    こんなやり取りは日常茶飯事。
    この調子だとインドは「二度目の入国はない国暫定第一位」に選ばれますwこの危機をあと2日で挽回できるのか、インドよ。

    ちなみに暫定首位はカナダです。




    知らずに来た世界遺産「Fatehpur」
    DSCN2559.jpg

    この少年たちも純粋さの消えうせた超うざいインド人。
    DSCN2564.jpg


    とにかくインドの商魂にはうんざりする。。
    今のところ危険な目に遭ったり、ひどいボラれ方はしてないけど、ほんとに好きになれん。こんなに人のことを好きになれない国はインドが初めてだ。南の方や、田舎に行けばいいのかもしれないけど。。逆に考えてそれがインド人のコミュニケーションの取り方なのかもね。ま、そうだとしても好きになれんw
    インド人はさておき、遺跡は素晴らしいと思う。今日行った、Fatehpurもしかり。


    ぁーインド。
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/06/03 21:31】 | インド India - Agra
    トラックバック(0) |


    俺。
    いーまーがじんせいーでー




    さいあーーくのしゅんかんーーー




    カラオケ持ち歌ですね。はい。



    俺はリキシャはめんどくさいんで交渉せず、降りるときに黙って大目に渡す。「文句言ったらしばく」と目で威嚇しながら。



    korosuって漢字で書いたら不正投稿扱いなのね。。


    いーこ
    暗めに戻すって意味でねw


    まっちゃん
    なかなかの商売人魂やね(笑)見習おうかな(笑)しかし凄い写真だね~俺もいきたいげぇ


    toru
    >keiさん
    目で威嚇に吹いたw
    インドのリキシャー追いかけてきますからね。バングラでは交渉する前に乗車拒否されますから、その差がありすぎて面白い。

    >いこちゃん
    ぁ、そっちねwどんなけ今明るいんだよw

    >まっちゃん
    北インドの黄金観光ルートは英語の通用度ちょー高いし、たまに日本語も通じるしハードル低いよー。休みさえ取れればいけると思う!

    コメントを閉じる▲
    たじまくん元気かな。どーもとるです。





    タージマハルの英語表記は「Taj Mahal」
    同じ中学で部活も一緒だった、たじま君のあだ名が「たじー」だった。俺は日本語のガイドブックを持っていないため、圧倒的に英語表記で見ることの方が多い。その度に彼のことを思い出すw
    鉄道ヲタクだった彼は、趣味が高じて車掌さんになったと聞く。穏やかな性格の持ち主で優しいやつだった。



    日本のたじーはさておき、インドのたじーいってみよー!



    個人旅行の自由度を生かして朝イチから行って来た。
    セキュリティーがバカ厳しくて一悶着あったけどギリギリ良い時間に間に合った。

    DSCN2494.jpg




    インド・イスラム建築の最高傑作とも言われる白亜の大建造物が目を覚ます。
    南側から。
    DSCN2495.jpg


    東側から。
    DSCN2496.jpg



    寸分も狂わず。




    たじーさん、姫路城も世界遺産なんですよ。
    DSCN2505.jpg



    気持ち悪いほどどれも左右対称で間違い探しをしたくなる。
    DSCN2517.jpg

    DSCN2515.jpg




    見事な透かし彫り。
    DSCN2519.jpg



    ロンプラによると、Shah Jahanの第二夫人・Mumtaz Mahalが14人目の子どもを産み亡くなった年、1631年に着工し、22年の歳月をかけ1653年に完成。
    当時の建築技術に恐れ入る。
    DSCN2514.jpg

    DSCN2524.jpg



    そして、

    Shah Jahanの精力に恐れ入るw



    ひょっとしたらMumtaz Mahalは子どもの産みすぎで死んだんじゃ、、




    鬼畜・シャージャハーン。




    ちなみに俺は彼女に度々鬼畜呼ばわりされているorz





    4時間ぐらい敷地内にいて、25ルピーのcontinental breakfastを取った後に歩いてAgra Fortへ。


    バイクにまたがった月光仮面。
    DSCN2528.jpg

    この乗り物はなんだ。。特定不能車両。
    DSCN2531.jpg




    「Agra Fort」ここも世界遺産でございます。
    DSCN2548.jpg


    外見は要塞らしく、派手さは一切ないんだけど、中に入って驚いた!



    要塞らしからぬ繊細さである。
    DSCN2537.jpg

    DSCN2544.jpg




    シャージャハーンのプライベートモスクとかがある。てかなんだよ、「プライベートモスク」ってw王は完全に浮世離れしてんな。
    DSCN2545.jpg




    ムガール帝国の偉大さを思い知らされる二大遺跡だった。
    シャージャハーンがたじーを作ったせいで、ムガール帝国の財政は傾き、ついには息子に捕らえられ、8年間アーグラー城に幽閉された後、彼は亡くなったらしいんだけど、シャージャハーンはさらに、ヤムナ川を挟んでたじーの反対側に黒大理石の自身の墓を造ろうとしていたというのだから、その財政感覚のなさは田中角栄も驚きだろう。しかし、財政的には傾いたものの、経済的には非常に有利に働いたに違いない。たじー建築中は巷の職人たちや商人は大いに潤ったことだろう。
    素晴らしい彫刻や建築物を見て思いを馳せた。



    ユニクロ栄えて、国滅びる。



    これは浜矩子氏の日本経済を端的に揶揄した言葉で、内容は全然違うけど言葉としては似てるかな。商人栄えて、国滅びる。とでも言おうか。
    彼女の日本経済に対しての考察は的確だと思うけど、世界経済に対しての見通しは同意できない。日本では有名なエコノミストも世界で知られている学者はほとんどいない。彼女もそのうちの一人だ。竹中平蔵氏は世界的によく知られたエコノミストだけど、それは彼が大臣の時に米国(世界銀行もIMFもまた同じ)の言うことを素直に聞いて実行したためだ。彼の主論である、サプライサイド理論は既に崩壊しているのは周知の事実。決して彼が優れたエコノミストだから世界的知名度があるわけではない。
    たまには日本の財政政策について言わせてもらいますけど、産経以外の新聞各社・TVメディアを中心に、「日本は財政赤字で大変だ!」の大合唱ですが、そんな国の通貨がなんで買われるんですか?1USD=80円台前半ですよ?無駄な道路や空港は確かにいらないけど、震災で大損害を被った地域があるでしょうに。政府に金がないって?紙幣を刷るだけなのでお金はいりません。昔と違って裏づけとなるGoldも必要ないんだから。米国を見てごらんなさい!QE2の効果が切れてここのところ弱い経済指標が続いてるためQE3をやりそうな雰囲気じゃないか。




    ・・・



    いかんせん、一人旅ですからね、よく思考が一人歩きするんですよw


    なぜかサイババ氏をゴリオシの当ゲストハウス。
    DSCN2549.jpg

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/06/02 19:30】 | インド India - Agra
    トラックバック(0) |


    〆鯖錆彦(りょう)
    サイババ最近死んじゃったもんね。
    でも、モジャモジャより、元祖シュリー・サイババですよ。


    いーこ
    籍はないよ-。その派遣会社に登録してるだけだから失業だよw
    失業保険だって申請したら貰えるんだぜww

    そんな感じ。

    踏ん張って動かなきゃ-!
    とりあえず髪染めたい。。
    順調に髪を伸ばしてるあたし♪


    友達がサイババ好きだったなぁ・・・♪
    つくづく、昔のひとはすごいんだなぁって感じるね☆←サイババじゃなくてw


    モコ
    さすがタージマハル
    圧巻だね~v-237

    行きてぇ~

    世界遺産
    ひとひと
    来たねぇ~定番遺産。石造建築技術は凄いもんだ。
    洗礼はいいのか?


    toru
    >りょうさん
    しめさばさびひこって良い名前ですね!

    >いこちゃん
    そっか、派遣会社の契約社員ってことか。雇用体系としてはバイトに限りなく近いね。
    そして髪染めたい発言は矛盾する発言ではw

    >モコさん
    久しぶりー!
    たじーは行くのにハードルが低すぎてそんなに感動はしなかったなぁ。てか、周りのインド人にうんざりする。。

    >ひとしさん
    やっぱり写真や映像で見るのとは全然違うわ。感性が刺激される。


    ジョ
    タージマハル行ったんか。アグラー、夜、物騒じゃなかった?!
    俺も11日~18日隣国ネパールおるわ!


    toru
    >ジョ
    いいなぁネパール。。行きたかったー!
    全然そっちの趣向はないんだけど、少女が激カワイイらしい。ポルノ写真頼んだぞw
    Agraの夜は野良犬が「銀河状態」になってて怖かった、、

    コメントを閉じる▲
    インドの洗礼を受けました。どーもとるです。





    えぇ、すごい下痢に合いまして。もうね、前から出てるのか後ろから出てるのかわからないぐらいのw
    あまりちょーしに乗って、1食20ルピー(36円)の地元民しかいない極めて不衛生な食堂で素手でカレーを食べ、そこの水をガブガブ飲んではいけませんね。


    聖地・ヴァラナシを夕方18:15に出発し、翌朝7:00にアーグラーに着きました。



    気持ち悪いほど時間通りだった。。




    誰だ!「インドの列車は遅れて当たり前」なんて情報を刷り込んだのは!!




    今日は、金を払わずに観光。

    アーグラーといえば、





    世界遺産・タージマハル!



    北に流れるヤムナー川に沿うように建っているため、入り口は西・南・東の三箇所。
    その入り口を全てスルーして北側から見てみた。

    DSCN2479.jpg

    左下にある「小屋」にはライフルを持った警官が常駐ガクブルw




    大理石のドームが素晴らしい。
    これは何回見ても飽きそうにない!明日正面から見ることを妄想してムフムフw



    ヤムナー川からアーグラー城を望む。
    DSCN2485.jpg



    観光客がいないところをふらふら歩いてたら火葬場っぽいところに行き着いた。
    タージのすぐ西にあるところなんだけど。
    そこにいた子どもたち。
    DSCN2484.jpg




    ヴァラナシで腐るほど野良牛を見たけど、ここアーグラーでも牛はいる。
    でもここの牛はヴァラナシの白いコブのある牛と違って、水牛だ。


    そしてこいつらのツノを見るたびに俺はいつも思うことがある。




    あれ、一周して頭に突き刺さらんかな。




    その状況を想像するだけで笑えてくるwww


    ただ、そんな期待とは裏腹に彼らのツノはいい感じにパーマがかかっている。

    DSCN2492.jpg

    バックはタージマハル。
    DSCN2488.jpg

    コイツのツノはゴミをキャッチしている。
    DSCN2493.jpg






    と、そのとき!




    DSCN2491.jpg



    おしい!!きみ、リーチかかってるよ!!!!


    でも、あくまでも「リーチ」であって、「ロン」ではない。
    ただ、



    妄想達成の可能性を感じた。





    再び町をふらついていると、牛の行列に出くわした。

    そんなことはインドでは日常である、、






    が。





    DSCN2480.jpg



    キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!



    ちみぃー!待ちたまえ!!
    きみのソレは皆と違う逆巻きで、ソレが君の頬にサクっと突き刺さっとるではないか!!!


    別の角度から。
    DSCN2481.jpg




    見事だ。


    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/06/01 19:47】 | インド India - Agra
    トラックバック(0) |


    あつま
    世界史の資料集で見たあのタージマハルでつか。
    生はやっぱいいよね、何事も(オイ


    いーこ
    震災の影響で・・・的な感じで切るんだって-。
    ま。更新しないだわなw
    まぁさ。
    この会社5年後があるかって考えたら、う~~~んwだしな。
    遅かれ早かれって感じ?
    こゆ時に結婚出来そうな相手がいればいいのに-ってほんと思うw

    あ-ぁ。まいっちんぐ。

    洗礼
    ひとひと
    インドの洗礼?は超特急かよ!お大事。くれぐれも油断めされるな、命取りになるゾ。


    toru
    >あつま
    ぉー久しく生でやってねぇなぁ。ざっくり2年ぐらい。

    >いこちゃん
    そもそも派遣で入ってるんでしょ?派遣会社に籍があるなら失業じゃないでしょ?
    逃げの思考はよくないぞ!

    >ひとしさん
    命取りって大げさでしょ!

    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。