東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    インドネシア・スマトラ島
    ブキラワンにあるグヌンレウセル国立公園にて。


    [広告] VPS



    [広告] VPS
    スポンサーサイト

    【2011/03/14 19:04】 | インドネシア Indonesia - Sumatora
    トラックバック(0) |
    Toba - Padang

    バスで、




    20時間かかりました。



    しかも、環境が劣悪で、、

    東南アジアの長距離バスは昼夜関係なし、気温関係なしで
    冷房をガンガンにかけて走る。

    これはほぼ常識で対策をして臨んだんだけど、それにしても標高1000㍍以上の山道を十何時間も走るわけで、結構キツかったなぁ。。

    それに加えて、この国は
    スモーカー天国なんです。

    案の定、前の席のオヤジふたりでプカプカやり出してもう最悪。。


    おまけに休憩の時間がおかしくて、17時半に乗ったんだけど、最初の休憩が


    午前1時半。



    次が

    午前5時。


    きっと運転手の気分だね、、うん。

    でも交替無しで走りきった運転手のオヤジすげぇよ。しかも9割山道だから、ぐねんぐねんです。Bagus!




    そんなわけで無事にパダンという町に着きまして。

    少し歩いてみたけど、ほんとに何もない町ですw100万人都市なんだけどね。
    全然観光客見かけないし、歩いてるだけで注目の的です!東ティモール以来の注目度w

    ほかの町で見かけなくて、この町で見かけるものはデコトラならぬ、デコバス。
    DSCN1760.jpg


    あとは、馬車。ジャワ島とか観光客向けに馬車のある町はあってもリアルに交通機関として利用されてるのは珍しい。
    DSCN1757.jpg

    あとは、バカデカイ市場。簡単に迷子になれます。
    DSCN1758.jpg




    この国に来て、ずっと気になってた食べ物があって、「sotoなんちゃら」ってやつ。
    インドネシア語って単語の組み合わせでできてるからわかりやすくて、例えば

    nasi = ごはん
    goreng = 揚げる or 炒める

    「nasi goreng = 焼飯」


    こんな具合です。


    で、「soto」ってのがよくわかんなくて、なんとなくスープかなぁと思ってたんだけど、一番メジャーっぽい「soto ayam」を頼んでみた。ayamは鶏ね。

    そしたらsoto ayamはないけど、soto ranbbuならあるという。。



    「ranbbu」ってなんだ(汗



    いきなり玄人っぽいメニューだが、とりあえず頼んでみた。右が「soto ranbbu」

    DSCN1756.jpg

    どうやら「soto」ってのは春雨入りスープのことで、それにご飯がついてくる料理らしい。
    ちなみにranbbuってのは、牛の内臓っぽいのを乾燥させたやつだった。


    感想、





    おいしくはない。


    もう頼むことはないだろうw
    まぁ10,000RPだったし食べて後悔は一切なかったけど。(100エン以下w)




    話す人みんなに言われるんだけど、

    「Jepan!Tsunami!Tsunami!」

    って。インドネシア人も心配してくれてます。ここも地震大国だからね。
    自然は脅威だね。

    しかし、日本は過大報道がすごそうだね。災害は憂うことだけど、日本にいたらその報道姿勢に嫌気が差しそう。



    明日はフライトですー。次はどこの国でしょう♪


    【2011/03/12 18:18】 | インドネシア Indonesia - Sumatora
    トラックバック(0) |


    おっぽれ
    地震→津波→原発(イマココ)

    今までの災害とレベルが違うから、割とみんな協力的、報道姿勢もいつもよりそんなに嫌にならないよ。

    個人的には政府の情報統制が下手な気がして微妙なくらい。

    Tunami!
    なんじろう
    見てて痛々しい映像に悲しく、恐くなるよ。

    何度も同じ映像が使われるのがよくあるけど、今回は使い回す映像もないくらい。ひどい。
    被災者の様子もほとんど流れなくて
    ひたすら原発と火災、津波情報。


    アナウンサーもスタジオでヘルメットかぶってるし。


    kyonが 「とるがいたらボランティアいくかな?」とつぶやいていました。

      


    taki
    本当、人ごとじゃないからね。
    次、くるなら東海沖地震じゃん。
    地震来た時、ついにきたか?って、思ったもん。

    マグニチュード、9.0だってさ。
    世界一になってしまったよ…


    馬車なのぉ~?
    ちょっとオシャレじゃん。w
    デコバス、運転しずらそう。
    前見えてますか??w


    taki
    世界一じゃなくて、国内一だったよ。

    でも、世界でも3番目くらいみたいだよ…


    toru
    >oppore
    原発はマジでやばいよね。福島でしょ?ジャカルタでも掻い摘んで報道してるよー。新聞のトップ飾ってたよ、、。
    政府はいつものことでしょー支持率アップの絶好機なのに逆に失いそうだわ、管。でも神戸のときと違って今回は割と早めに自衛隊動かしたね!そーいや神戸のときも左翼政権だったなぁ。。

    >なんじろう
    これが洗脳の手法です。気をつけてください!鬼瓦~w
    今回の地震はほぼ100%の確率で事実だけど、テレビを見てるだけではそれを証明することはできないからね。ちょっと哲学的視点だけど。
    人間は目の前で起きたことを信じてしまう。子どもの教育には良くなさそうだね。
    中越地震のときは支援に行こうとしたけど、今は冷静に見れる自分がいるからわからないなぁ。もしニートだったら行くと思うw

    >takiさん
    9.0はすごいですね、、
    今回は一発だけじゃなくて誘発されたのが恐怖でしたね。
    デコバスは確実に視界不良です!w


    ジョ
    ほんと、リアルすぎて、マスコミのあおり気にならんくらいやわ~

    けどね、自分のまわりから節電してください。西にいる人は1人でも多くの人にメール回してください。みたいなチェーンメールでまわちやったりしてさ。なんだかねー。

    被災したことがない人がそういうの信じるんだよー。


    toru
    >ジョ
    チェーンメールってなつかしいな!
    美しい日本の景観が荒地になってしまってほんと心が痛むね、、震災は自然現象だから仕方ないけど、人為的に一度に20万人と8万人殺した敵国はつくづく許せんと思うわ。

    コメントを閉じる▲
    スマトラ島にやってきました。

    「島」と言ってもバカデカい島で、47万平方キロメートルだから日本よりもはるかにデカい島である。
    そんな島をひとくくりにはできないんだけど、めんどくさいからまとめちゃいましたw

    今はスマトラ島の北西部の「Bukit Lawang」って村にいます。
    この村はジャングルの麓にあって、この辺り一帯は世界自然遺産に登録されてて、希少種が数多く存在する自然溢れる場所。


    対岸が宿。1泊50,000RP
    木と竹でできててそれをワイヤーで吊るしてあるだけだから結構揺れますwこーゆうところ大好き♪
    DSCN1646.jpg



    そんなわけでいざジャングルへ!


    DSCN1680.jpg


    プレデターが出てきてもなんら驚かないような場所である。。


    ガイドと同行しないと死ぬねw出れなくなるか、食われるかって感じw



    それでガイドを頼んだんだけど、


    (ガチンコファイトクラブ風でお願いしますw)



    俺はジャングルで生まれたんだ。



    アブドラー氏。


    DSCN1666.jpg





    和風野人とは俺のことだ。




    とる氏。


    DSCN1687.jpg



    自称ジャングル生まれのアブドラー氏は野生の感が素晴らしくて、トレッキング開始15分で野生のオラウータンに遭遇!!


    DSCN1708.jpg


    しかも、こいつらと「鬼ごっこ」というアウトローな遊びをさせてくれたw
    こっちは獣道を猛ダッシュするんだけど、彼らは枝から枝、木か木へ、ひょいひょい移動して追いかけてくるんだよね!それが結構速くて面白いw

    氏いわく、「力がハンパなく強いから、気をつけないとダメなんだ!スモウレスラーだって負けたんだ!」だそうです。。


    その後も順調にオラウータンが見れて、親子オラウータンが4組と、若いカップルが1組。
    それと、オラウータン以外の霊長類も見れた!

    DSCN1668.jpg



    昼食はアブドラー氏が用意してくれたナシゴレン。

    DSCN1683.jpg

    DSCN1684.jpg

    このナシゴレン、セロリが入ってて



    くそうまい。



    しかもフルーツ付きで、マンゴーとパイナップルも切ってくれたんだけど、おいしかったー!



    ジャングルにはいろんなものがあるのです。

    マラリアに効くという木。
    DSCN1690.jpg

    これ噛んでみたけど、



    くそまずいw



    食べたら死ねそうなキノコ。
    DSCN1692.jpg


    デカイ蟻。
    DSCN1691.jpg




    ジャングルトレッキング最高。



    DSCN1716.jpg



    【2011/03/09 19:18】 | インドネシア Indonesia - Sumatora
    トラックバック(0) |


    taki
    焼けたねぇ!帰ってく頃には、真っ黒だね。
    野生のオラウータン!!
    スゴイねぇ。
    しかも、綺麗に写真撮れてるじゃん★
    ナイスガイドに巡り会えたね♪


    oppore
    くっそ楽しそー><
    アブドラー氏いいね。そういうのいいね。

    そういえば出発から1ヶ月経ってる。早いねw
    帰国もあっという間だったりして。

    俺の予想では、やりたいことが見つかってなかなか帰ってこないに2000ガバス!


    ジョ
    ジャングルいいなぁ!

    アブドラさんってムスリムな名前やな~

    いい旅してるな!


    toru
    >takiさん
    ありがとうございます☆写真の撮り方にはこだわってますからね!コンパクトデジカメで頑張ってますw

    >oppore
    くっそ!楽しいよw
    出会うのは欧米人ばっかりなんだけど、日本人も働きづめじゃなくてもっと見聞を広げて人生楽しむべきだと思うなぁ。
    そうそう、それ俺もさっき思った!気づいたら1ヶ月経ってるw
    俺意外と臆病なところあるから旅を終えるのが怖くて終えれないかもしれない、、

    >ジョ
    そうね、確実にムスリムだね!しかし、一緒にいて一度もお祈りしてなかったぞw
    ジャングルは野生の血が騒ぐよ!!

    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。