東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ケチャ!

    DSCN1623.jpg

    DSCN1639.jpg


    舞台ってのは言葉や写真だけじゃなかなか伝わらないし、伝えるのが難しい。ガムランの舞台もいいけど、楽器がなく、男たちの声のみの舞台もかなり良かった。
    ケチャはね、合唱みたいで楽しそうで参加してみたくなったね!


    芸術の都、ウブドには伝統舞踊だけでなく、美術館も点在してるし、遺跡もあり、田んぼもあり、スパあり、、とほんとに魅力的な場所だった。
    4泊5日だったんだけど、もっといたかったなぁ。


    ウブドで一番古い美術館・プリルキサン美術館。
    DSCN1614.jpg



    ちょっと郊外へ行けば秘境ムード満天・ゴアガジャ。
    DSCN1619.jpg



    そんな魅力的な場所を後にして、


    波乗りいくっしょ!いぇい!


    的な場所へ嫌々やってきました、、。

    DSCN1641.jpg


    ごみごみ。。こまごま。。
    DSCN1643.jpg


    クタ・レギャンはいかにも西洋人が好きそうな場所で、クラブとかがめちゃくちゃあるところです。夜が好きな人には退屈しなさそうだねー。

    何もなけりゃ一晩ぐらい羽目はずしてもいいけど、明日6時40分のフライトなので大人しく早めに寝ます。。



    明日は森の住人に会いに行くぞ。

    スポンサーサイト

    【2011/03/07 18:52】 | インドネシア Indonesia - Bali
    トラックバック(0) |


    taki
    おぉ!あの有名な、ケチャですか◎
    なんか、儀式!!って感じだね。
    とーる君を、探してしまったよ。
    神秘的なところだね。
    もののけ姫ちっくだわ☆

    満天の星は?
    ひとひと
    上記の件はどうなった?いろいろな場所での「満天の星」の告知があったけど・・・。ボルネオでの合流?はイキているのかな。そうだとするとドラマだね。


    toru
    >takiさん
    そう、ケチャって男たちがメインな感じですけど、実際は彼らは裏方的存在です。元来の意味はわかりませんが、森の精霊のようでした。

    >ひとしさん
    この前の満天の星は見れませんでした(笑)こっちはどっぷり雨季だから雲が多いんだよねー。ボルネオ集合の件は持ち越しになったよー。


    マユミ
    トールくん、おひさしぶり!
    今はバリ島におるんやね。
    楽しそうで何よりです☆



    toru
    >マユミさん
    三重弁使ってくれないと母親と間違えそうになるよw
    たまに思い出すよーマユミさんの「spiritがあるんやて!」ってゆーフレーズ♪


    ジョ
    俺も夜はすきやぞw

    スマトラにはエアーやねんな~


    toru
    >ジョ
    相変わらずホモネタで絡んでくるなぁw

    インドネシア、バカ広いからね。船使ってたら大変だよ!あとエアーも安い。

    コメントを閉じる▲
    バリでは昨日が元日(ニュピ)、今日は新年二日目であります。
    そんな雰囲気はあまり感じられませんがw
    でもやっぱり町が多少静かかなぁ。

    ニュピ当日は



    言語道断、外出禁止。



    ということで、昨日はほんとに静かでした。

    前日は「オゴオゴ」と呼ばれる、張りぼてのような御輿を担いで、ガムラン演奏と共に集落単位で町を練り歩く。


    オゴオゴ。
    DSCN1565.jpg

    迫力があってなかなかのクオリティーである。



    かぶれてみたw
    DSCN1575.jpg

    この格好、なかなか心地よい♪
    腰巻は一枚布でどことなく着物に似た感がある。

    DSCN1578.jpg



    電線にひっかかる鬼w
    DSCN1583.jpg


    最近夕方に雨が降ることが多いんだけど、その日も夕方から雨が。。

    でもこーゆう行事ごとってのは天気が荒れたほう盛り上がるんだよねー♪

    DSCN1595.jpg


    中盤はグダグダだったけど、終わりよければってことでよし!





    ニュピはルールに従って宿にこもってました。

    外出禁止といえど、たかが一日ぐらいやることはたくさんある!


    そのひとつに茶を点てました。


    DSCN1612.jpg



    8人目の客人は

    マリカさん from Japan


    9人目客人は

    エミちゃん from Japan


    10人目の客人は

    Stefan from Germany


    11人目の客人は

    Emily from USA




    【2011/03/06 14:24】 | インドネシア Indonesia - Bali
    トラックバック(0) |


    おっぽれ
    ステファンいけめん!

    とーるさんもっとイケメン!
    いいよすごいいいよ!
    むかつくよ!
    とーる△!
    すごい行きたい!

    あとごめん、合流はできない。
    わかってください。
    あと尚人が報告しねーからアレだけど、
    彼けっこうにゃんにゃんしてる。

    バリねぶた祭り
    ひとひと
    ヒンズー教っぽいねぶただね。湯を沸かせる道具もあったんだ。茶の湯で物言わぬ文化交流が出来るな。連絡:忌明けも済みました。


    toru
    >おっぽれ
    嫉妬あざす!
    ぃやしかし、ステファンは好青年だったね!風力関係の仕事してるんだってータメだよ。

    ちょwなとぅwまぁ我慢汁がんがん出てたろうからね、よくわかるさ!

    >ひとしさん
    なかなか満足する茶が点てれないんだけどねー。環境が変わると難しいけどそれが奥の深さ。
    回忌ご苦労様です。出席できず申し訳ないね、、。

    コメントを閉じる▲
    このウブド地区はほんとに素晴らしい!

    自然と文化財と町がうまく調和してるし、町歩きに飽きない。
    間口は狭いんだけど、奥行きのある家の作りなんて、まさに京都の町屋。大通りは西洋化されてて騒がしいけど、一本路地に入ったりすると伝統的な雰囲気が満天。



    最高です。



    昨日の夜は、ふらっと伝統舞踊をみてきました。

    DSCN1534.jpg

    ほんとにふらっと行けて、身近にある感じがたまらなくいい。

    DSCN1543.jpg

    1時間半の上演で75,000RP




    今朝は田園地帯を散歩。

    椰子と田んぼがいかにもバリな感じで良い。
    DSCN1560.jpg



    「うちに嫁に来ませんか?」
    DSCN1558.jpg




    この地域はほんとにセンス溢れる地域で、カフェやレストランもオシャレかつ安いところが多くて最高!

    田んぼのど真ん中にあるレストラン。(右の建物
    DSCN1561.jpg

    ほんとかどーかわかんないけど、メニューは全てオーガニックらしい。ここは相場より3倍ぐらいの値段したw


    町にあるレストランの入り口。
    DSCN1562.jpg

    こんな感じのイイ雰囲気の店がゴロゴロあるところです。宿もしかりで、自分の泊まってるところもそうだけど、寺みたいなところが多くてイイ感じ。


    今日の夕方から祭りがあるらしいんだけど、明日は



    完全外出禁止。



    らしい(汗

    見つかるとホントにタイーホされるという(ガクブル



    そう、それがニュピ。


    【2011/03/04 14:17】 | インドネシア Indonesia - Bali
    トラックバック(0) |


    taki
    バリの正月って、3月なんだね◎
    なんか、爪の長い蛙みたいなのがいるね。

    バリの伝統舞踊って、神秘的だよね。
    綺麗な人も多いしね♪

    とーる君が写ってるのって、どうやって撮ってるの?
    撮ってもらってるの??


    スミちゃん
    へい!
    元気かい?!すみちゃんだよ!


    何かやせた?


    なんというか・・・
    楽しそうで安心した!

    すごいのどかなところね・・・バリでデング熱になった人がいるので気をつけてね

    どうしょもないんだけどね


    toru
    >takiさん
    このウブドは歴史がある地域だし、うまく振興されてるので長居したくなる場所ですね。実際に居ついてしまった日本人も多いようです。

    誰もいないところで自分を撮るときは簡単だけれどもちょっとした技術が必要ですね(笑)

    >スミちゃん
    いやーん、すみちゃん♪
    嬉しい訪問者だわ!俺いっつも度に出ると痩せるんだー。体重計ないからどれぐらい痩せてるかわからないけどwまぁ健康の範囲内で痩せてるから心配しないで!
    デング熱は蚊媒介だもんねー、、黄熱病もマラリアもそうだけど、蚊媒介って鬼。


    久しぶり、早速訪問しちゃいました♪
    いつのまに旅にでてたの!
    元気そうでなによりです。

    またゆっくり訪問しますね。


    toru
    >宇
    宇って、あんたw
    どうぞどうぞいつでも来てください♪


    ショウ
    とおるくんやったら、主婦より主夫がいいんちゃう?

    コメントを閉じる▲
    「バリ島」と言っても広いので、山あり谷あり海ありといろいろなんです。

    バリ島の空港といえば、Denpasarですが、空港の名前はングラライ空港またはグラライ空港と呼んだりして、さらには別にデンパサールという地域も存在するという、非常にややこしいところです。


    同じバリ島でもどこに行くかで全然雰囲気が違って、サーファー天国的なところもあれば、高級リゾート地区や、田園風景が広がる田舎もある模様。
    なんかさ、バリって海ー!ってイメージじゃない?どーやらそんなことはないようです。

    とりあえず、空港からすぐ近くの「サーファー天国」的な、クタ&レギャン地区に行ってみたけど、案の定、ちょー西洋化されてて嫌いな感じな場所だったのでソッコーで移動。


    選んだ町は、芸術の町と言われる、


    「Ubud」

    日本語ではウブドってゆーけど、現地ではウブッて言わないと通じない。語尾にkとかdとかtが来た場合は発音しないのがbahasa indonesia.



    宿の前の路地。
    DSCN1519.jpg

    古い建物が居抜きで使われてて非常に雰囲気がいい。


    ここに4泊します。
    DSCN1520.jpg

    中庭。
    DSCN1516.jpg

    一泊80,000RP
    部屋もそこそこ広いし、マンディーと朝食付きなら納得。静かなのもいいね♪



    バリはインドネシアでも珍しく、イスラムではなく、バリ・ヒンドゥーという独自の信仰がある島で。

    寺院とかが非常にバリっぽくて良い。

    DSCN1524.jpg

    DSCN1525.jpg



    しかし、何も知らずにこの地に来てしまって、なんと3月5日は


    バリの正月。


    正月当日は静かーーーに過ごすのが決まりらしくて、外出禁止なんだって。。外国人にも適用されるらしい。。
    その代わり、前日はお祭り騒ぎなんだって!!
    非常に楽しみである。

    DSCN1523.jpg



    明日は祭りじゃ!



    【2011/03/03 18:39】 | インドネシア Indonesia - Bali
    トラックバック(0) |


    ジョ
    いい雰囲気の町やな!

    印度尼西亜やのに、ヒンディなんや。

    それで、インドってつくんかな??

    バリ
    ひとひと
    写真もバリバリに「バリ」じやん!!異文化の正月も一興だね。


    toru
    >ジョ
    ウブドめちゃくちゃいい!きっとジョも好きになると思うよー!ローカル色バリバリだもん♪

    >ひとしさん
    バリ正月に茶を点てることにしました。粋でしょ♪

    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。