東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    久しぶりに下痢キタ━(゚∀゚)━!どーもとるです。


    ボリビアの衛生状態の悪さもあると思うけど、完全に食べ過ぎたな。。朝起きたら腹痛!そのままトイレに直行して一気にカテゴリー2ですorz

    早く治さないと。とりあえず下痢止め飲んで断食します。



    ボリビアからハガキを出そうと思ってたんだけどポストカードの類が見つからなくて出せずにいたんだよね。今日バスターミナルに向かう途中にポストカードを売ってる店をみつけたから購入。郵便局も目の前だったので切手も購入。日本まで1通10.5ボリ(120円ぐらい)チリからだと500ペソ(約90円)だからチリから出した方が安い。そしてボリビアよりもチリの方が信頼できるw

    郵便局員のおばちゃんが丁寧に切手を貼ってくれたんだけど、貼る位置おかしいだろ!!
    P1192049.jpg



    コチャバンバとオルロの間はバスが頻繁に行き来してるからいつ行ってもバスに乗れる。

    Cochabamba―Oruro
    所要時間4時間半、25ボリ

    バスは予想外のオンタイムで出発!むしろ3分前だったwしかもバスの質がかなりよくてビビった!液晶テレビが付いてて映画やってたYO!ボリビアのバスはひどいと聞いてたんだけど。


    標高3000㍍ぐらいだろうか。こんなところにも家があり、電柱があり、そしてゴミが至るところに散乱している・・ある意味ボリビアらしい風景と言える。
    P1192050.jpg



    18時にオルロに到着。ここの標高は3700㍍程度だそうだ。確かに・・息が苦しい・・なんだか眠い。腹に力が入らず、声が小さくなるw

    この町に見所はないけど、ラパスやポトシ、ウユニなどへのアクセス地点となっている。ロンプラに書いてある通り、ウユニ行きの夜行バスが何社かある。
    大体、21時発50ボリが平均的な時刻と価格。3社ぐらいに聞いて、そのうち1社がカマ(寝台バス)を70ボリで出してたのでそれに決めた。220円多めに出していいバス乗れるなら乗るでしょwしかも残り1席だった!らっきー♪



    下痢に効きそうな梅入りシナモンジュース。効きそうというか、効くと信じたいw1ボリ(11円)
    P1192051.jpg


    帽子の中にはこびとが住んでいるという噂。
    P1192052.jpg





    いよいよウユニだ。妄想はひたすら膨らむw

    世界一の絶景をお届けします!(予定)
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2012/01/20 08:35】 | ボリビア Bolivia - Cochabamba
    トラックバック(0) |


    ひとひと
    どれだけ怒れても「糞ったれ」は禁句です。「いよいよウユニだ」何かあるんだ、楽しみだね。


    理恵
    いよいよやね~!
    楽しんできて☆
    あそこはマジで感動するから!!
    でも下痢は頑張ってはよ治してね、それだけですべてが台無しになるからねっ、ヒッヒッヒ・・・


    いーこ
    梅シナモン不味そう。。

    てか。
    3分前にバス出ちゃうんだねw
    それは乗り遅れたことにはならないよね、きっと。

    あたしのお土産ポストカードがいいなー♪
    そいや、ボールペン元気?

    ひとしさん、理恵さん、いこちゃん
    とる
    >ひとしさん
    それ、前も言ってなかった?ダジャレの使い回しは酷い!

    >理恵さん
    下痢マスターですからご心配なくー!

    >いこちゃん
    ぁ、頂いたボールペン。気づいたら替えの芯がどっかに行ってて、気づいたらボールペンそのものもなくなってました・・結構前に。。必死で探したんだけどね。

    コメントを閉じる▲
    途上国に来るとイキイキします。どーもとるです。


    非常識の連続である途上国は町中至るところにツッコミどころ満載でちょー楽しい!!ツッコミレーダーがビンビン反応するのです。

    そうそう、なにやらこのブログの読者にゴマキがいるらしいです。ゴマキって、




    ごとうまきですよ。



    これ以上は言いません(`・ω・´)キリッ



    昨日の夜ご飯は2ボリ(約2円)の大盛りポップコーンとテレレだけだったw午前中、お腹すいたなぁと思いつつもダラダラ。高地にいるせいか、全然お腹空かないし全然食べられないんだよねー。


    昼頃に外出。


    昨日から道路の一部を封鎖したり、なんかデモみたいなことやってたんだけど、今日も継続中の模様。至るところに人人人・・ただならぬ雰囲気。
    P1182024.jpg

    P1182025.jpg

    P1182026.jpg


    路上で売ってた豚肉サンドイッチを食べてみた。8ボリ(約90円)
    パクチーではない、香りのきつい草が入っててあんまり美味しくなかった。。
    P1182028.jpg


    ボリビアの料理はひどい!という話と、そこまで酷くない。という話を両方聞く。路上の、どローカルフードでお手並み拝見。
    P1182029.jpg

    ここ屋台ってか、机もなければ椅子もない店w店ってか、なんてーの、完全に露店。インドのチャイ屋だって、椅子ぐらいあるぞ!w
    P1182031.jpg

    なんかよーわからんものが出てきた。さっきのサンドイッチで結構お腹いっぱいだったからスープだけで!って言ったのに、「はぁ?」みたいなリアクションされて、「じゃあふつーのやつでいいよ!」って言っちゃったんだよね‥すごい量。米におかず4種類ぐらい乗っかってるw
    そびえ立つ鶏肉!10ボリ(115円)
    P1182030.jpg


    味は・・
    まぁ不味くないけど、うまくない。どっちかと言えば不味い寄りかwでもインドの10倍美味しいよ!wほんとに無理。インドのインド料理。



    ハンガーの使い方おかしいだろ!なぜわざわざ難しい使い方をするw伸びちゃう!肩んとこ伸びちゃうよー!
    P1182032.jpg

    ひぃー!こわひ!!夢に出てきそう。。ガンツの転送時みたいw
    P1182042.jpg


    これ、サボテンの実(たぶん)
    エジプトでもよく見かけて、水分補給の代わりによく食べてて懐かしくて食べた。結構主張してくる種が気になるけど、慣れればバクバクいけます。3つで2ボリ(23円)
    P1182037.jpg

    シンプルさを極めたプリン。プリンってゆーか、すんごい牛乳寄りのプリン。2.5ボリ(30円ぐらい)
    P1182041.jpg



    食い倒れとはまさにこのことですね・・歩くのも辛いぐらい食べまくってキツイ。。けぷけぷ。



    途上国を感じる街並み。ゴミが散乱。路上に人。
    P1182038.jpg

    P1182040.jpg




    ふと、雑踏の中で何かを奏でる音が耳に入ってきた。


    P1182043.jpg



    あのおじいさんだ。


    あのおじいさん、目が見えてない。楽器を弾いているのとはほど遠く、ただ右手を上下に動かしてるだけだった。彼が奏でる音は雑踏にかき消され、過ぎ行く人は見て見ぬふりさえしない。

    途上国にはよくある日常のヒトコマ。


    P1182044.jpg


    いつもは素通りする。でも今日はなんとなく気になって、写真を2枚撮ったあとに彼に近づいて、彼と同じぐらいボロボロになった容器の中に小銭を入れた。
    おじいさんは確実に目が見えてないけど、俺の存在には気づいているはず。だけどまるで通り風や彼が奏でる空っぽい音のように俺は扱われた。
    それが悲しかったわけではないけど、人はお互いの存在を認め合うことによって存在するんだなと思った。



    途上国の日常から学ぶことは多い。




    その後、奇跡的にオシャレなカフェを見つけて反射的に入った。
    メニューの一番上に「espresso」がくる店だったのでここで美味しいブラックコーヒーを飲むことができないことはすぐにわかったけど、いつも通り「cafe americano」を頼んだ。espressoを出す店のメニューには大体、ブラックコーヒーがメニューにないけど、「cafe americano」と言えば、日本で言ういわゆるブラックコーヒーが出てくる。ようするに、エスプレッソで淹れたコーヒーをお湯で割ったものがそれになる。厳密には全然違うんだけど。
    P1182045.jpg


    案の定不味いコーヒーだったけど、日本のアメリカンコーヒーは酸味が強い上に薄くて飲めたもんじゃないけど、これはきっとブラジルの豆を使ってるからcafe americano用に薄味ではあるけど、酸味はなくて冷めても飲めるコーヒーだった。
    さっきおじいさんに渡した額よりも高い一杯。そう思ったらただでさえ不味いコーヒーがさらに不味くなった。
    6ボリ(約70円)
    P1182047.jpg





    帰り道で珍しく体内GPSが反応せず、迷子になったw
    迷子になったおかげで面白い壁画に出会った。



    この女トチ狂っとるwww

    P1182048.jpg




    最後にコチャバンバの安宿情報。
    「Hostal Colonia」
    住所 Calle Junin134(AV Heroinasの近く)
    個室50ボリ
    バストイレ別・Wifi Free
    まさかの三つ星w
    可愛い中庭あり。

    P1172000.jpg

    最近、強力ブロガーが多数現れたのかランキングが急降下w
    よいしょ期待してます!

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2012/01/19 10:23】 | ボリビア Bolivia - Cochabamba
    トラックバック(0) |


    ひとひと
    気になるゴマキ。

    ひとしさん
    とる
    私も気になってます!!

    コメントを閉じる▲
    最近、日本人だと思われない確率が非常に高い。どーもとるです。


    サンタクルス行きのバスが一緒だった明らかに日本人の男の子に、「暑いですねー!」って日本語で話しかけたら、「ぇ、日本人ですか!?(驚)」て言われましたw流暢すぎですかね、日本語。ぃや、ネイティブだし!俺日本人だし!




    国民全員が貧民だと揶揄されるボリビア。バスから降りて、5歩歩いたらその理由がよくわかったよw
    久しぶりだなぁ。途上国。途上国の人ってなんでみんなゴミをそこらじゅうに捨てるんだろね。あれって万国共通なんだよなぁ。途上国でゴミが落ちてない国ってあるのかなぁ。

    汚いのは嫌いだけど、途上国は好きである。あの雑踏、混沌とした雰囲気、人々の息づかいが伝わってる。彼らも生きてるし、自分も生きてる!と実感できる数少ない場面。コンクリートだらけの日本ではあまり命を実感することはないけど、途上国では歩いてるだけでそれを実感することができる。うまく言えないけど、ワクワクすんだよねー!


    コチャバンバの町は60万人都市で、なかなか大きい町だ。
    ロンプラには、最近コチャバンバがアツい!!的なことが書いてある。標高は2500㍍ほどで、周囲の山々は4000㍍級だそうだ。そーいえばサンタクルスからの夜行バスで夜目が覚めた時、少々息がしづらかった気がした。
    P1172002.jpg


    インディヘナ大量発生!5年前のペルーを思い出す。懐かしい。
    P1172016.jpg

    路上で売られている予測不能な飲み物。こーゆうの飲むの好きwロシアンルーレット。
    P1171999.jpg


    周辺国に比べて価値がなさすぎるボリビアの通貨。2ボリの形が変わってて俺は好き。
    P1172003.jpg


    久しぶりの屋台飯!10ボリ。約110円。意外と高いなぁw
    P1172004.jpg


    電線が縦横無尽にある感じ。これこれ途上国!
    P1172006.jpg


    意外にアイスが人気らしい。Crema con Frutillaだからイチゴミルクアイスかな?7ボリ、77円。コーンが堅くて美味しかった!悪くないよ、ボリアイス。
    P1172008.jpg


    ロンプラが言うほどアツい町じゃない気がするけど・・。
    P1172012.jpg


    人口密度が半端ない!w
    P1172013.jpg


    垣根の中が人気のようです。
    P1172014.jpg

    P1172015.jpg


    何してんの、この人たち!
    わかりますよ、座ってるのが仕事ですよね?
    P1172018.jpg


    ぁーこれも途上国ではお決まりの品♪
    P1172019.jpg




    1泊50ボリで、1食10ボリ×3で、食べ歩きして、一日の生活費100ボリ以下(1100円以下)
    さすがボリビア!w

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2012/01/18 10:04】 | ボリビア Bolivia - Cochabamba
    トラックバック(0) |


    ひとひと
    園田さんの皆さんには、お世話になったな。訪問国では最後の途上国になるのかな、気を緩めずに過ごしてください。

    ひとしさん
    とる
    パスポートの残りページもかなり少なくなってきたわーw

    コメントを閉じる▲
    もうすぐ帰るのにどっぷり日本に浸かってました。どーもとるです。



    ペンション園田で過ごした6日間、快適かつちょー楽しかった!スタッフの方々の自然体な振る舞いが心地よかったなぁ。そして毎日のシェア飯が素晴らしすぎでした!6日間も居て一度もごはん作ってないw

    出発の朝もカイさんがごはん作ってくれた!
    なんと、そばと炊き込みごはん!!!!!しかも「餞別」ということで無料でした!
    P1151989.jpg

    P1151990.jpg


    ペンション園田のはじめさんがお仕事でアスンシオンからメキシコに行く日とチェックアウトする日が一緒だったので、ただしさんの運転で乗せてってもらいました♪



    アスンシオンのバスターミナルには15時すぎぐらいに着いた。
    ボリビアのサンタクルス行きのバスは20時発・・5時間待ち。前日、3時間ぐらいしか寝てなかったのでバスターミナルの席を2つ使わせていただいて寝ることにwホームレス的なことするの久しぶりだなぁ。



    ・・・

    暑さとハエで目が覚めた。
    残り20,000グアラニー(約400円)を消費するためにターミナル内をふらふら。




    また買ってしまった!!
    牛の角製のマテ茶容器。アニマル製品は好きじゃないんだけど、このタイプの容器はパラグアイでよく見かけたのでついつい。
    P1151996.jpg


    ほぼ時間通りにバスは来たけど、ボロすぎる。。バス会社の人はセミカマ(準寝台)って言ってたし、食事も付くって言ってたからもっといいバスのはず。と思ってたけど、どうやらこのオンボロバスで合ってるらしい!!アイドリングのときの音がどう考えても異常なこのバス。もちろん走行中も煩い。

    ぁーこれから途上国に行くんだな。と思ったw


    パラグアイのイミグレを午前5時前に通過。星が綺麗だった。
    P1161997.jpg



    隣の席のペルー人、Lilianaに「朝ごはんだよ!」と起こされて供されたものは


    紙パックジュース小
    クリームサンドクッキー4枚


    以上。
    マジかw1分で朝ごはん終了。


    ボリビアは入国チェックが厳しいのか、警察によるチェックと軍によるチェック、さらにイミグレと何度かバスを下ろされた。
    そしてバスの故障orz
    P1161998.jpg


    大した故障じゃなかったみたいだけど、35度を超える炎天下の中しばらくクーラーが使えなかった、、復旧後「クーラー直ったから窓閉めろ!」とバスの運転手からの指示があったものの、一向に車内は冷えず。。みんなクーラーが効くのを信じて窓を閉め切ったままバスは走る・・




    くそ暑い。

    バス乗りながら汗が垂れるって異常だろw腕には汗の玉ができてるー!
    ブーイングの嵐の後、窓を全開にするとともに乗客の不満も吹っ飛んだ。



    故障気味のバスは遅れまくって、結局サンタクルスに着いたのは夜の9時半。パラグアイとの時差が1時間あるので所要時間は26時間。。バスの質も悪かったし、久しぶりにハードな移動だった。

    アスンシオン―サンタクルス
    所要時間26時間(通常20時間)、250,000グアラニー(約5000円)


    さらにそこからCochabambaという町を目指す。
    サンタクルス近郊にある、日本人移住区・サンフアンとコロニアルオキナワに行きたかったけど、時間がないことが判明して先を急ぐことにした。

    1社、2社、3社、4社、、とコチャバンバ行きのバスを尋ねるもどこの会社も「NO」
    時間的にも席的にも厳しい感じ・・最後の1社と思われるところに祈る気持ちで聞いてみたら、、




    残り2席


    キターーーーーーー!


    いいねいいね!ついてるよー!
    再び夜行バスに乗り込む。

    Santa Cruz―Cochabamba
    所要時間約10時間、60ボリ(660円)


    さすが物価鬼安のボリビアである。夜行バスで600円そこらwアルゼンチンだと8000円ぐらいするwまぁバスの質も全然違うんだけどバッパーにとっては質よりも値段が安いほうがいいよね。



    そんなわけで、ペンション園田を出てから約48時間。
    久しぶりの大移動でした!一気に2日も日付が進んぢまったw
    高地順応のため、しばらくのんびりします。

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2012/01/18 02:49】 | ボリビア Bolivia - Cochabamba
    トラックバック(0) |


    ひとひと
    すげーバスだな。完全に廃車倉庫。これで移動するのは怖わ過ぎる。

    ひとしさん
    とる
    まぁまだマシな方だけどねー。アジアだったらもっとひどいバス走ってるよ!


    ヒロシ
    え!?ウチらがサンタクルスからアスンシオンまで乗ったバス、そもそも最初からエアコンなかったけどなにか!?
    トイレと壁にすき間あいてておもいっきり匂いが漏れてたけどなにか!?
    そのトイレのすぐ前の席でしたがなにか!?

    ヒロシくん
    とる
    ボリビア発だからそんなもんでしょうw
    でもきっと、パラグアイから乗っても結局往復して運行してるわけだから一緒だと思うわ。
    バスのトイレって基本的に匂い強烈ですよね、、

    管理人のみ閲覧できます
    -


    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。