東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    なんだかんだで39カ国目です。どーもとるです。


    チリからアルゼンチンに入りました。でも、まだパタゴニアだから通貨が変わって物価が上がったなぁって感じる程度で国が変わった感じはあまりしない。



    チリのプエルトナタレスからバスで北上。アルゼンチンのエルカラファテというところに来ました。
    所要時間約6時間、12,000ペソ。


    普段はあまり日本人宿に泊まらないけど、次に行く場所の情報と、宿代も安いからお世話になってます。カラファテの日本人宿といえば、FUJI旅館
    日本人宿というか、韓国人宿でもあります。

    日々、竹島・独島問題について活発な議論が行われております。(嘘



    カラファテの周辺の観光地といえば、ペリトモレノかフィッツロイ。フィッツロイはエルチャルテンという町が基点でカラファテからは若干遠いけど日帰りツアーも可能。

    俺は宿で知り合った、ブエノスアイレスの大学に留学中の翔一くんとペリトモレノに行ってきた。
    氷河の上を歩くトレッキングツアーや、フェリーから氷河を見るツアーがあるんだけど、なんとなく魅力を感じなかったからバスのチケットだけ買って展望台から眺めるだけにした。

    バス代100ペソ(1800円)
    入場料100ペソ



    バスが着いたところから氷河がモリっ!と見えて、


    おぉぉぉおお!!!!

    PC171288.jpg


    近いようで遠いような氷河。おそらく高さは30㍍ぐらいあって、ちょー分厚くてデカイ!!あまり大きな崩落は見れなかったけど、少し欠けたぐらいで轟音が鳴り響く。

    自然は偉大だ。
    PC171292.jpg

    PC171300.jpg



    昼は自分たちで作ってきたサンドイッチを。
    PC171295.jpg



    翔一くんは基本的にいろんなことがよくわからないようで面白いw

    口癖は


    「よくわからないッス!」

    これ連発しますw



    可愛らしい花々。
    PC171303.jpg

    PC171306.jpg


    ネッシーもいました。
    PC171308.jpg


    ほんとは柵から出ちゃいけません。
    PC171307.jpg



    帰りのバスは午後4時が最速なんだけど、それまでにほぼ全て見切っちゃって休憩してたら、


    一緒に写真撮ってもらっていいですか~?♪(キャピキャピ

    と声がかかりアルゼンチン女子と写真を撮った。
    翔一くんは最後の最後まで彼女たちのことを疑っていて、「あの子達、俺たちのこと絶対バカにしてますよ。。」と言っていた。俺は素直に嬉しかったんだけどw

    黒いTシャツの子がかわいい!そして翔一くんのやる気のない顔w
    PC171305.jpg




    夜は肉肉しいものが食べたくてサーロインステーキを買って焼いたった。
    翔一くんがスペイン語ができるのでスペイン語のサーロインの部位名を教えてくれて、いい肉を買うことができた。ちなみに、町の名前「El Calafate」の意味は「THE 船大工」という意味だそうだ。Elの必要性が謎w


    基本的に肉に塩コショウ振って焼くだけだけど、ソースを白ワインで作った。
    PC171310.jpg

    うますぎてすんごい顔しながら食べる翔一くんwマジで超絶うまかったサーロインステーキ230㌘
    PC171311.jpg



    今日の材料費は二人で60ペソだった。一人当たり約540円。(ワイン代込み
    やっぱりチリよりも高い気がするけどこんなもんかなぁって感じ。昨日の夜はいつもの鶏スープを3人分作ったけど、一人当たり180円ぐらいだった。


    カラファテには2泊しただけで、少々先を急ぎます。明日は20時間のバス移動。バスのランクはセミカマだから快適なはず。


    次ぎ行くところは動物天国です。(予定



    FUJI旅館に現れる野良猫。
    PC161287.jpg
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/12/18 09:12】 | アルゼンチン Argentina - El Calafate
    トラックバック(0) |


    いーこ
    ねこたん!!!

    いこちゃん
    とる
    一言コメントやめれw
    やっぱり犬よか猫の方がかわいい。サイズが絶妙。トリッキーな仕草がたまらんわー♪


    なんじろう
    翔一くんの


    よくわからないッス


    がツボ。彼、めっちゃ絡みたい感じ!!
    ほのぼの系にみえて、スペイン語できちゃうあたりのギャップがこれまたステキ?
    北海道でみる氷河は氷河じゃねぇな。ありゃあ(*´Д`)

    あったかいとこいきたーい。
    人肌があたたかい、ふゆもいいけどね?


    ひとひと
    孫1号の4歳の誕生会をやりました。大きくなったゾ。
    事あると「とーる君は・・・・」が出てくる。

    なんじろう、ひとしさん
    とる
    >なんじろう
    ぇ、北海道に氷河はないでしょ?流氷でしょ?
    その、翔一くんが北海道出身で30年ぐらい前は海岸に流れ着いた氷河に乗れたらしいよ!翔一くんはいちいち面白い子です。

    人肌恋しいー!!

    >ひとしさん
    4歳。4歳といえば、大人になっても記憶が残る歳だね!俺は5歳の誕生日にファミコンを修理してもらった記憶がある。

    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。