東証一部上場企業役員候補の座を捨てて、自分の生きたい人生を送ることを決意し、 世界一周の旅に出る若輩者の日記。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ブログ更新してなかったにもかかわらず多くの皆さんが立ち寄ってくださったようで感謝です、今日もがんばって笑い取りに行きます!どーもとるです。



    船はプエルトモンを12時に出航する。とフェリー会社のおねぃさんは言っていた。
    余裕の1時間遅れで13時すぎに出航!

    PC091003.jpg


    甲板にチェス版があったりしてなかなかオシャレ。
    PC091005.jpg

    ちょっとしたバーも併設。(別名ぼったくりバー
    PC091004.jpg

    部屋せまっ!想定内の狭さ。でも意外と寝心地いいんだよ。安宿のグラグラ二段ベッドよりも数倍マシ。
    PC091001.jpg

    こちらは貧民の方たちの寝床です。彼らに部屋はありません。通路ですw
    本来ならここが私の定位置ですね。
    PC091002.jpg

    食堂ですねー。
    PC091006.jpg


    世界レベルの晴れ男のはずなんだけど、天気が悪い。。
    PC091009.jpg

    そんな中でもクジラやイルカが見えたり見えなかったり。
    PC101020.jpg



    食事は3食しっかりしたのがガッツリでます!味は・・うまくはないw
    PC091010.jpg

    PC101022.jpg

    PC111033.jpg

    PC111076.jpg



    地図にあるとおり、よくわからない複雑な地形のところをフェリーはすいすい進んでいく。
    PC101026.jpg

    PC101024.jpg


    途中に幽霊船とすれ違ったり。
    PC111031.jpg



    船は基本的に湾というか川というか、フィヨルドの中を航行するわけで、全くうねりがなくて揺れない。唯一の揺れといえばフェリーのエンジンによる振動のみw

    そんなのんびりとした船旅を壊滅させることが2日目に起きた・・




    太平洋に出たのである。


    荒れ狂う太平洋w
    両足に力を入れてないと立っていられないほどの揺れ!ぐわんぐわん。。どんぶらこどんぶらこ。。

    棚に入ってるお土産グッズもこの通りw
    PC111032.jpg


    俺も相当に気持ち悪くなって、ソッコーで寝た。
    廊下でハデに吐いてる人もいました・・チーン。



    深夜中に再度、複雑骨折エリアに入ったため翌朝は最高の気分だった!
    毎朝、起きたらトイレに行くことは小さい頃からの日課である。


    この日も順調に便器にアレを投下。



    ・・・(目視)

    万事よし!


    その後歯磨きしてたら、青白い顔してキンパツの青年が入ってきた。

    「Good morning!!」
    「Goo.. mor...」

    その青年は俺がたった今したばかりの個室トイレに直行して、



    「オロロロロォォ・・!」


    トイレのドアの下にわずかにある隙間から彼の足とおしりが少し見えた。どうやら彼は便器を囲うようにしてしゃがみ込んでいる模様。
    実はその便器には俺の大量破壊兵器の断片がこびりついていて、それに向かって吐き続ける彼を想像したら思わず笑ってしまったのが、彼からしてみれば不幸中の不幸である。少し申し訳なく思った朝のヒトコマ。
    ぃや、逆にそのおかげで吐きやすくなったかもしれんwそして、俺の大量破壊兵器の断片は彼の嘔吐物によって、除染されると。

    おぉ!一石二鳥ぉ!



    途中、Puerto Edenという小さな町に停泊。
    停泊といっても、


    「降りたいやつは5,000ペソ(約10㌦)払いやがれゴルァ!!」


    ってことです。
    私はなんとなく払いました。

    PC111037.jpg



    湿原地帯の上を1時間のんびり歩いて終了。ってゆーなんでもないことなんだけど、コケがすっげーコケコケしてて(なんだその表現は)、可愛らしい花がたくさん咲いてました。
    PC111050.jpg

    PC111046.jpg

    PC111051.jpg


    岸から自分たちの大きくも小さくもないフェリーを見たんだけど、NAVIMAG(フェリー会社)のマスコットが火を吹くクジラであることに気がついたw火いります?w
    PC111054.jpg



    当然、南に行けば行くほど寒くなるわけで、山の頂に雪が見えるようになってくる。氷河もちらほら。
    PC121084.jpg



    そして迫り来る氷河!!!(こっちが近づいてんだけどねw

    PC111074.jpg

    氷河マジあおい。
    PC111071.jpg



    ま、こんな感じですから

    くそ、さびーです。

    PC121088.jpg



    プエルトナタレスに近づくとどんどん晴れ間が見えてきて素晴らしい景色が見えた。

    PC121089.jpg

    PC121105.jpg



    約75時間かけてプエルトナタレスに到着!!

    PC121109.jpg



    さ、明日からガッツリ陸観光します。
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/12/13 13:40】 | チリ Chile - Puerto Montt
    トラックバック(0) |


    いーこ
    生存確認完了!

    いこちゃん
    とる
    きみ、ぼくのこと好きでしょ!


    いーこ
    え。
    知らなかったのかww

    大好きさー!

    いこちゃん
    とる
    こーゆうのを公開告白と言います!

    コメントを閉じる▲
    知らない間にガラパゴス症候群治ってました。どーもとるです。


    ガラパゴス症候群とは・・
    ガラパゴス諸島で過ごした日々が楽しすぎて、陸地に戻ってきた途端魂が抜けたようになってしまい、旅への情熱が蒸発してしまう症状。旅人にとっては余命宣告といってもいいほどの致命的な病。
    By とるpedia
    参考資料 
    http://toru081.blog89.fc2.com/blog-category-101.html


    ガラパゴス症候群を完治させた薬とはまさにペルー・チクラヨでの5年ぶりの感動的再会であったり、サンティアゴでの充実した日々であった。

    そして今日歩いてて気付いた。



    俺はチリという国が好きだ。


    世界広しといえど、とことん好きになる国というのはそうそうない。
    個人的に好きな国・都市には多くの共通項がある。

    ・人がいい
    ・治安がいい
    ・食べ物が美味しい
    ・物価が安い
    ・街並みが綺麗
    ・衛生状態が良い
    ・自然がある
    ・歴史がある
    ・遺跡がある

    今のところこれを満たした国というがブダペスト。国じゃないけどw
    ハンガリーはブダペストしか行ってないから他の都市については不明だけど、ブダペストは超絶に好きな都市。

    アジア代表はシンガポールとマレーシアだけど、両国は少々見所に欠く。東インド会社関連の歴史は面白いと思うけど。

    あとは例外でラオス。ラオスは衛生状態は良くないし、歴史もいまいち面白みに欠けるんだけど、ラオス全体が持つ空気というか雰囲気が物凄く好き。さらに首都のビエンチャンにある日本人女性の松島さんが経営するカフェが世界一好きなのもあってラオスという国は大好き。近年タイから「ハッパ、いぇい!」的な輩が流れてきてて残念なんだけど、、。


    そして今回その好きな国・都市リストにチリが加わった。



    チリおめでとう!!(何様w



    今いるプエルトモンという町は海沿いなので当然魚市場が存在する。魚市場はバスターミナルから徒歩約15分西へ行ったところにある。


    木造建築のレストランが湾にせり出すように建てられている。オシャレやな!
    PC080981.jpg

    おぉ!それっぽい。
    ロンプラによるとプエルトモンは元々サーモンの養殖で栄えた町らしく、サーモンが丸ごと一匹売られたりしてた。一匹丸ごとはさすがに処理しきれないのでスモークサーモンを買った。1300ペソ、約200円。安いw
    PC080984.jpg

    PC080986.jpg

    貝類の盛り合わせ。1000ペソ、160円。安すぎるやろwこれも購入。これは後に直近で一番後悔した買い物となった・・量多すぎて貝地獄(死
    PC080985.jpg



    小さな市場なので一通りぐるっと見て周り、湾沿いを歩いて帰ろうと思ったら・・


    かにーーー!!!!!!!

    鍋に茹でられたカニがたんまり、、じゅるっ。
    PC080987.jpg


    オヤジに「これ今食べれるの?」と聞いてみたものの、なんちゃらかんちゃらぺらぺろぺら・・とスペイン語で言われ解読不能。

    質問を変えて、「これどうやって食べるの?」と聞いてみたものの、なんちゃらかんちゃらぺらぺろぺら・・とスペイン語で言われ解読不能(再


    見かねたオヤジがおもむろにカニを掴んで、足をポキっ!
    「ほら、食ってみろ!」


    なるほど。このままで食べれるのかw



    そして気になる値段を聞いてみた、

    「こ、、これいくらっすかねぇ?(怯)」


    800ペソだ。


    ・・・128円!!!!?


    これは夢かもしれん。頬をつねってみたが、、痛い!←やってないけどw
    計算ミスかもしれん。ピッピッピ・・(電卓で計算)合ってる。←やってないけどw


    後先考えずに買うしかないっしょwww



    青空の下、カニを頬張る。
    PC080988.jpg

    PC080992.jpg



    カニみそきたぁああ!!!!!!!

    PC080993.jpg


    姫、日本酒をもってまいれ。(妄想
    PC080996.jpg


    茹でただけなのにあんなに美味しいだなんてカニの能力すげぇな。恐れ入るわ。



    帰り道、とぼとぼ歩いてたら「Coffee!!」とやたら主張する看板が目に付いた。ポストカードも売ってたしふらっと入った。コーヒーの味はさておき、オシャレな店だ。魚市場の近くにこんなオシャレなカフェがあるなんてw
    PC080997.jpg



    プエルトモンから南パタゴニアで一番有名なパイネ国立公園のある、プエルトナタレスまでバスで行こうと思ってたんだけど、ロンプラを読んでいたら


    プエルトモン ― プエルトナタレスを航行する船がある。と書いてある。


    このギザギザしたよくわからないところを船で行くわけだ。
    patagonia.jpg

    ちなみにバスでプエルトモンからプエルトナタレスには直接行けず、地理的にはナタレスを通過してまずはプンタアレナス(Punta Arenas)という町まで行かなければいけない。これだけで30時間は越える移動。35,000ペソ~(5600円~)
    さらにそこからバスを乗り換えて3時間。料金は4000ペソとロンプラには書いてあるが、ようやくプエルトナタレス到着となる。


    プエルトモン―プエルトナタレス間を運行するフェリー会社はNAVIMAGというところ一社の模様。しっかりした案内書もあって、それなりの会社のようだ。サンティアゴにもオフィスがある模様。

    2011年~2012年※ハイシーズン
    プエルトモン―プエルトナタレス
    窓なし4人部屋 480㌦

    プエルトナタレス―プエルトモン
    窓なし4人部屋 430㌦


    2012年※ローシーズン
    窓なし4人部屋 350㌦


    窓なし4人部屋の下に「窓なし22人部屋」ってのがあってそれが最低ランクなんだけど、予約でいっぱいなのか知らないけど、案内されなかった。
    てか、窓口のおねーさん俺を見るなりすぐさま


    最低ランクの部屋を案内してきた!

    失礼極まりないなw
    俺は前職のとき、個人のお客さんに対しても最初の提案では基本的に1千万~2千万を提示してた。明らかにそれなりの人に対しては1億円単位の提案だったけど。それで相手の懐具合が大体わかるってのもあるけど、あまりに低い金額を提示するのはその人に対して失礼に値すると考えてのことだった。

    しかしまぁそのフェリー会社のおねーさんの提示はどストライクだったことは言うまでもないw
    それでも480㌦は少々高い・・。


    「あのー、、値下げできないですか?」

    「・・あなた学生?」

    「ぃえ、違いますけど・・モジモジ。クーンw」

    「・・わかったわ、10%下げてあげるっ。」



    きたぁああああ!!!!!!

    480㌦からの10%引きはでかいだろ。



    言うのはタダやで。(どやっ




    そんなわけで明日から3泊4日の船旅に出ます。音信不通になりますが、私はきっと元気にしてますのでご安心ください。
    4日後には最高の写真を提供しますので世界一周ブログ応援ボタンをポチっとしながら楽しみに待っててください☆(ウザ笑顔

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/12/09 06:08】 | チリ Chile - Puerto Montt
    トラックバック(0) |


    いーこ
    サーモンは好きじゃないけどシャケは好きです。
    いーこです。 ←



    いこちゃん
    とる
    言いたいことはわかるけど、英語で言うか日本語で言うかの違いじゃんそれw


    いーこ
    や、違うぜよww
    ナマ物は好きじゃないのだよ。
    お寿司とかさ。


    俺。
    俺もサーモンと鮭は別物やと思ってるが、でもいこちゃんの区別はなんか違う気がするぞ 笑

    ってかいこちゃん寿司嫌いなのね。寿司ラバーとしては悲しいわ…


    (ちなみに自分の考えではサーモン言うとサケ・マス近縁の交配種やら謎の畜養種やらでわやくそな感じw)
    服の微妙なバレンチノや微妙なポロとかと似たようなもんかとw

    keiさん
    とる
    サーモン、フルボッコじゃないですかw
    まぁ外物をサーモンだとしてもスーパーで買ってきて家で焼けば焼き鮭でしょ?wてかスーパーで98円とかで売ってる切り身って外国産ですよね?
    日本産が焼き鮭で外国産なら焼きサーモン?w


    俺。
    サーモンどなんやろ。

    ほんまに個人的な印象やけど、スーパーで売ってる鮭は白鮭(最近見ないなあ)、銀鮭、紅鮭やろ?一切れ98円は多分チリ産銀鮭かな。最近はノルウェーサーモンもか。

    んでスーパーや寿司屋でサーモン言うと、だいたい…キングサーモンやらノルウェーサーモンやら下手したらトラウトでしょ。
    これは俺的には焼いても焼き鮭じゃねえぞ。油っこすぎて鮭って感じじゃない…

    嫁が焼き鮭言うて出してきたらちゃぶ台ひっくり返すかなあ。ノルウェーサーモンの焼き鮭はなんとかありかもやけど、ノルウェー産でもトラウトを焼き鮭言われたらひっくり返すなあ。


    とまあ俺は爺さん魚屋だからうるさいが、回転寿司屋のサーモンは鮭じゃないってのは割とよくある意見と思うよ。



    ところでそこメルルーサうまい?いまいちメルルーサ料理わかってないからレシピきいてきてちょw

    keiさん
    とる
    サーモンネタひっぱりますねー!w
    あぁ、下部好きのおじいさまは魚屋さんだったんですね。
    keiさんがちゃぶ台ひっくり返すところ絵になりそうだなぁw是非居合わせたい!

    メルルーサってなんですか?マジでマニアックなネタ振るのやめてくださいwとりあえずggっときます。


    俺、
    メルルーサは安めの白身魚やで。
    少し大味なタラかな。総菜の白身魚のフライとか昔のマックのフィレオフィッシュとか。
    今いちスープにしたり煮たりするとマズいんだがいいレシピないかなあ?

    あ、ちなみに魚屋は父方、株好きの方は母方の爺さんやな。そっちは元経営者、今は会長ですわ。

    (爺さん会長って俺セレブじゃね?wついつい自慢したくて言ってまった~w)

    keiさん
    とる
    まぁ家柄はともかく、競れ部とはかけ離れた見かけですよねw
    そうですか、じゃあフィッシュ&チップスしか調理法はなさそうですねwこの辺り、あまり魚が獲れないのか、海沿い?湾沿い?なのに魚みかけないんですよねー。

    コメントを閉じる▲
    アイスクリームを買って、順番待ちしてるときに急にお腹が痛くなったときの後悔ってすごい。どーもとるです。



    超ド級な田舎町からちょっとした大きな町に移動してきました。Puerto Monttって表記された町なんだけどね、発音は「プエルト モン」なんだよ。ttの存在が謎でしょ。Monでいいのに。

    プエルトモンは北パタゴニアを代表する町でパタゴニアを南北に移動する人の多くがこの町を経由すると思う。この町自体に特に見所はないんだけど、大きな町だから中継都市になってるんだよね。
    でもツーリストオフィスにいったら意外といろんなツアーがあったけどね。火山と湖を巡るツアーとか、トレッキングとか。

    PC070971.jpg


    ひっさしぶりにショッピングモール的なところにいった!黄色いMの看板を見ると妙に安心するのはなぜだろうw
    チリはマックのソフトクリームが安い。290ペソだから50円弱だね。マックサンデーとマックフルーリーは鬼高いんだけど、なぜかソフトクリームだけ安いのです。

    PC070972.jpg



    宿はあらかじめ住所だけメモっておいたところに泊まろうと思ったんだけど、ふらふら歩いてたらおばちゃんに声かけられて、おばちゃんがやってる宿を見にいくことに。綺麗なところだったんだけど、朝食付きで8000ペソは完全に予算オーバー。そして長らく(たかが数日だけどw)ネット環境が乏しかったので是が非でもWifiが欲しかったので断ったら、「私の友達のところ紹介してあげるっ!」と言われ、近所の友達のところに行くことに。
    ここも朝食付きで8000ペソ(1280円)と言われたんだけど、朝食抜きなら7000ペソ(1120円)。それでも6000ペソのところに泊まる予定だったから予算オーバーだったんだけど、例のおばちゃんと新しく紹介された家のおじさんが物凄く熱心だったから泊まることにした。

    住めば都で部屋もトイレも綺麗だし、何より部屋でネットができるのが最高w速いし。他に宿泊者いないし、俺はここが気に入ったけど少し海岸沿いから離れた場所にあるからここでわざわざ紹介するほどの宿ではないかな。

    宿ってか家だろ完全にw
    PC070974.jpg


    プエルトモンの安宿はバスターミナルの北にある、大通りを越えた辺りにたくさんある模様。宿探しには困らなさそう。



    今日の夜はSopa de choriso
    まぁいつもの無難な煮込み系ですw
    チリの食べ物はドイツ由来のものが多いらしく、ソーセージが安くて秀逸。この図太いやつで80円もしない。
    PC070976.jpg

    PC070979.jpg


    あぁ、自炊落ち着く。
    明日はあわび姫を探しに行こう!

    FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

    【2011/12/08 12:10】 | チリ Chile - Puerto Montt
    トラックバック(0) |


    いーこ
    可愛いおうちだね-☆
    ぐわし!!

    いこちゃん
    とる
    見掛け倒しで造りはかなり酷くて、車が通ると揺れるし、誰かが歩くと家がきしむよw


    理恵
    相変わらず、自炊のレベルが高いなぁ。ちょっとその器用さと繊細さをショウに教えてやって欲しいわ。

    理恵さん
    とる
    ぃやー全然。具材ぶっこんで軽く煮込んだだけですよw
    翔子郎さん、食に関しての関心薄いですもんねー!お心察しますよ、奥さん。

    同じだ!!
    mayo & gab
    こんにちは。
    ブログ拝見させてもらっています!

    スープにパスタとチョリソ!わたしたちもよく作るメニューだったので思わずコメントしたくなりました!見た目もそっくり!
    お鍋ひとつで簡単に出来てその上おいしい!いいメニューですよね!からだも温まるし★

    mayo & gabさん
    とる
    恐縮です!
    スープ系の料理は手抜き料理の定番ですけど、野菜もたくさん取れるし、美味しいし、簡単だし、言うことないんですよねw
    今日はそれのポヨばーじょん。かぼちゃを入れてみました♪

    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。